【お陰様で完売!】絵で見てわかるはじめての古典全1 [hajimetenokoten] :
読書のすすめ    カートを見る      

【お陰様で完売!】絵で見てわかるはじめての古典全1

16,500円

【ご予約のみ受付。※こちらの本は、すでに絶版になっている、出版社学研から出版されている『絵で見てわかるはじめての古典』の10巻セットですが、とある仕入れ先で見つけた貴重なセットです。新刊の本ではありますが、出版社に長く眠っていたお宝本のため、残り5セット限定!現品限りの絶版本の掘り出し物として、通常の書籍の定価より狷段未豊瓩覆鵑函定価よりも1万円お得にご購入いただけます。※定価は、27,500(税込)在庫がなくなり次第、取扱終了になりますので、このチャンスに気になる方はお早めにご注文ください。【注意】本の後ろに「自由価格本」というシールが貼ってある場合がありますが、こちらのシールは出版社に眠っていた掘り出し物の証拠なので、予めご了承ください。また、基本的にはセット箱付にてご用意しますが、箱の状態によっては、書籍のみでお送りさせていただく可能性もあります。ちなみに、本の状態は多少、表紙に痛みや汚れがあるものもありますが、中身等は基本的に通常の本とほとんど変わりません。こちらも予めご了承ください。】田中貴子監修◆小中学校の教科書に掲載されている古典の名作を、「声に出し」「知って」「楽しむ」本『絵で見てわかるはじめての古典』の全10巻セット!はじめて日本の古典にふれる読者のために、読みやすいように、旧かなづかいや難読漢字などには振り仮名をつけ、豊富な写真や美しいイラストなどのビジュアル資料を活用してわかりやすく解説。授業での実践のヒントや、調べ学習にも使いやすい構成になっているので親子で、古典に興味を持つための第一歩に最適なセットです。【絵で見てわかるはじめての古典全10巻 内容】1.古事記・風土記/2.竹取物語・源氏物語/3.枕草子/4.徒然草/5.百人一首・短歌/6.今昔物語集・宇治拾遺物語/7.平家物語/8.能・狂言・歌舞伎/9.東海道中膝栗毛・江戸のお話/10.おくのほそ道・俳句・川柳・・・の全10巻という、はじめて古典に接する読者にもわかりやすく解説した決定版!写真やイラスト、地図などのビジュアル資料も多数収録しており、「読み」「聞き」「感じ」ながら作品を、親子で楽しむことができますよ♪【『絵で見てわかるはじめての古典』目次例】○「1.古事記・風土記」目次→・『古事記』は、こんな本・『古事記』の舞台になった古噴時代ってこんな時代・古代の人々の服装は…・『古事記』の“世界”はどんなもの?・『古事記』イザナキとイザナミの話・『古事記』天の岩屋の戸、開かれる・演じてみよう!声に出して読んでみよう!1 ヤマタノオロチ・演じてみよう!声に出して読んでみよう!2 いなばの白うさぎ・『古事記』国ゆずり・『古事記』海幸山幸〔ほか〕○「2.竹取物語・源氏物語」目次→・『竹取物語』は、こんな本・『竹取物語』が書かれた平安時代ってこんな時代・『竹取物語』のあらすじ・原文にトライ!声に出して読んでみよう!1 いまはむかし、たけとりの翁といふ~・原文にトライ!声に出して読んでみよう!2 世界の男、あてなるも、~・さて、かぐや姫のかたちの、~・原文にトライ!声に出して読んでみよう!3 八月十五日ばかりの月にいでゐ(い)て、~・かかるほどに、宵うちすぎて、~・『竹取物語』研究1(どうして竹から生まれてきたのか?・どうやって帰っていったの?)〔ほか〕○「3.枕草子」目次→・『枕草子』は、こんな本(『枕草子』が書かれた平安時代ってこんな時代・『枕草子』を書いた清少納言ってこんな人・原文にトライ!声に出して読んでみよう!1 春はあけぼの。やうやう~・原文にトライ!声に出して読んでみよう!2 夏は夜。月のころは~・原文にトライ!声に出して読んでみよう!3 秋は夕暮。夕日の~・原文にトライ!声に出して読んでみよう!4 冬はつとめて。雪の降りたるは~・清少納言研究1 わたしがかわいいと思うもの・清少納言研究2 胸がドキドキ、わくわくするもの・清少納言研究3 わたしのきらいなもの・清少納言研究4 (まんが)わたしの宮仕えデビュー ほか)

売り切れ
  • モデル: hajimetenokoten


人情横丁