【最新刊!】ティール時代の子育ての秘密 [4862575265] :
読書のすすめ    カートを見る      

【最新刊!】ティール時代の子育ての秘密

1,980円

天外伺朗著【こちらの本は、書名は「子育て」となっていますが、人間関係全般に応用できる普遍的な猗詭瓩書かれています。これまでの『実存的変容』の本を読まれてきた方に、特におすすめ!しかも、7月下旬には、ティール時代の「経営」に特化した天外氏の最新刊も発売予定なので、是非お楽しみに!】◆2020年3月の成幸読書『「人類の目覚め」へのガイドブック』や、『実存的変容』などで有名な、天外伺朗氏の待望の最新刊!は、ズバリ、実存的変容をテーマにした、「子育ての秘密」。「まず、自分が育つことですよ!」―という言葉から始まる、こちらの本は、育児を「育自」と捉え、「ティール時代の子育ての唯一の道は、親自身、先生自身が「実存的変容」に向かうこと。」という、まさに犁佞里發里気鍬疆な発想で、方法ではなく、考え方をガラッと変えてくれるような、子育ての金言が満載です。これからは、子育ても人間関係も、時代の変化に合わせて、「実存的変容」に向かうか、向かわないか?で大きな差が生まれると天外氏は言います。今こそ、柔軟に考え方を「実存的変容」へと変える時!ということで、気になる方は、できるだけ狒瓩甅瓩貌匹泙譴襪海箸鬚すすめします。「子育ての最大のコツは何ですか」?と聞かれたら、私は迷わずにこう答えます。「まず、自分自身が育つことですよ! 」ほとんどの人が「えっ! 」と驚かれます。「子育てのコツ」といえば、普通は自分が子どもに対してどういう態度をとるか、どういう言い方をするか、などといったノウハウを指します。それに関する本は山ほど出ています。もちろん、その一つひとつのアドバイスは貴重であり、とても有効だと思います。しかしながら、それらをはるかに超えて、一般には知られていない、とても大切な秘密があります。「親や先生が、子どもを教育しよう、子どもを変えようと、子どもに向けていた視線を、自分の内面に向けた時、子どもは、はるかに光り輝いてきます」(まえがきより)人の意識が大きく変わり、人々の内面の変容が起こりつつあるこれからのティールの時代にふさわしい子育てのコツとは?まったく新しい時代に入った現在、「今の時代、子どもはあなたと同じように育ってはいけない! 」と、「ティール時代」の子育ての秘密について解説。親であるあなたが育ち、子どもも一層光り輝きよく育つという魔法の書!<目次より>・お子さんが育つ魔法のマントラ・「心の内面」が、外の世界に反映する?・「あんたが悪い」という信念・「私が正しい」という信念・「意思の力」を育てる!・「フロー」で子どもが育つ!・バース(誕生の)トラウマ・親から子へ伝搬する「自己否定感」・「自己肯定感」をはぐくむ子育て

カートに入れる:

  • モデル: 4862575265


人情横丁