【1冊1冊手作り!】くままでのおさらい 美篶堂手製本特装版 [4905389385] :
読書のすすめ    カートを見る      

【1冊1冊手作り!】くままでのおさらい 美篶堂手製本特装版

5,060円

井上奈奈著【こちらの本は、200冊ずつの印刷で、売り切れてしまうと増刷までに4ヶ月程お待ちいただく、1冊1冊手作りの豪華な特装版!しかも、シリアルナンバー入りなんです。詳しくは、こちらの別サイトの「『くままでのおさらい』の魅力と印刷工程をご紹介の特設ページ」もご覧ください。】こちらは、一般書店では、なかなか出会うことができない「ビーナイス」という一人出版社さんから出版されている、1冊1冊手作りで作られた特装版の絵本です。200冊制作するのに、なんと!4ヶ月の時間をかけているそうなんです。両面を3色印刷するのに、一面ずつ乾かしながら約10日。しかも、表紙の部分は、長野県の伊那にある、製本所「美篶堂」にて、3枚の紙を張り合わせた上に、黄色いグロスをして、銀色の書名、著者名の銀の箔押しという、大変豪華な作りになっています!「末永く読んで欲しい」という思いが沢山つまった1冊なので、ご自分用やご家族用はもちろん、プレゼントにも大喜びされること間違いなし♪しかも、内容も、お子さんはもちろん、大人も考えさせられる「哲学絵本」で、人と人との距離感について、そして、普段何気なく食べているものについて、さらに、人間というものが、この世界の中で、どういう位置にあるのか?世界の中の自分の位置づけなど、読み方によって、様々な猖楴銑瓩鮃佑直すためのとっておき絵本になっています。ハンディ版の『くままでのおさらい』も出ていますが、印刷の方法が全く違うので、「長く大切に読みたい」「大切な人にプレゼントしたい」なら、こちらの特装版がおすすめ!見本は、「読書のすすめ」店内にありますので、ご来店いただいた際は、是非手に取ってみてください。お手に取っていただければ、その凄さはきっと分かります。「きみとわたしの さかいめは どこだろう?綴じられているのは、祈りにも似た「やさしさ」が紡いだ物語。他者との距離に想いを馳せながら生み出した子どもと一緒に読みたい哲学絵本。」●手製本・美篶堂●リソグラフ印刷・中野活版印刷店●限定部数 シリアルナンバー入り

カートに入れる:

  • モデル: 4905389385


人情横丁