全訳 列子〜名著『列子』の純粋な狒缶疔棔 [4896198591] :
読書のすすめ    カートを見る      

全訳 列子〜名著『列子』の純粋な狒缶疔棔

1,980円

田中佩刀著◆老荘思想の無為自然を尊重する流れに加えられる、古代中国の説話集『列子』の全訳本です。こちらの本も、『老子』と同じく、解説を爐△┐騰甓辰┐討い覆そ秧茲柄缶本です。『列子』は、『老子』と非常に相性が良いので、入門書としても、『全訳老子』と『全訳列子』は、セットでもおすすめ!→「『列子』 は、 『老子』 や 『荘子』 ほどには読まれていない様にも思われますが、 系統としては、 老子や荘子の無為自然を尊重する流れに加えられるべきものと思われます。……中国の学者の研究では、 列子は紀元前四世紀の初め頃の人ではないか、 ということで、 孔子よりも半世紀遅く、 荘子よりも半世紀近く早い人ではないかと推定しています。『列子』 を道家の書としてではなく、 古代中国の説話集として見る時、 数々の興味深い説話が認められます。例えば、 天地崩壊を心配していた杞国の人の話 (天瑞第一)、 猿の餌の木の実の数で猿と揉めた話 (黄帝第二)、 周の穆王に献上された精巧なロボットの話 (湯問第五) など、 様々な話題が有ります。なお、資料的価値としては、『列子』の楊朱第七及び他の編に散見する楊朱の説話が楊朱を知る上で役立つと考えられます。楊朱も興味深い思想家で、例えば、人の欲しがるものは、寿(長生き)、名(名誉)、位(地位)、貨(財産)で、その為に人は苦労する、と述べています。」はじめに―このように『老子』などの思想をより実践的にエピソードで解説した『列子』も、中国の思想を理解する上での必読書になっています。是非、こちらもお見逃しなく!

カートに入れる:

  • モデル: 4896198591


読書普及協会