量子力学の冒険 新装改訂版〜20年以上読み継がれる名著! [4906519163] :
読書のすすめ    カートを見る      

量子力学の冒険 新装改訂版〜20年以上読み継がれる名著!

4,070円

トランスナショナルカレッジオブレックス著【清水店長が大絶賛!の猜理瓩遼椶任后この本だけでもお楽しみいただけますが、できれば、姉妹本の『フーリエの冒険』から先に読むと、より効果倍増です。】◆1991年から読み継がれる物理学の名著『量子力学の冒険』が新装版になって復活!しかも、物理学の中でも20世紀の物理学の代表、量子力学がテーマです。プランク、アインシュタインから始まり、ボーア、ハイゼンベルク、ド・ブロイ・シュレディンガー・・・。粒子と波動の不思議な二重性を持つ量子。その量子を説明することばを見つけていった物理学者たちの軌跡を数式を交えて一緒に楽しめます。→『「フーリエの冒険」を終えて数学が分かる楽しさを多少体験したとはいえ、力学、電磁気学、熱力学などの知識を何も持ち合わせていない学生たちがいきなり量子力学に挑戦したのだから、ずいぶん無謀なことをしたものである。しかし、そのことが逆に幸いした。たぶん力学から積み上げて行ったら、きっと量子力学までたどり着けなかったのではないかと思う。ハイゼンベルクのことをもっと知りたい!ボーアとアインシュタインの激論の内容をもっと理解したい!そんな強い欲求が学生一人ひとりの原動力となり、分からないところは話し合ったり、いろんな本を読み漁ったりしながら理解を深めていった。学生同士で論議し合うのち、最後には学生の中で一番分からなかった人達たちが、皆の前で感動に溢れる講義ができるようになるまでになっていった。『量子力学の冒険』は、それまでの常識では説明できなかった量子の現象に「新たな世界観」を与えていく冒険ストーリーであると同時に、トラカレの学生達が量子力学をどのようにして理解していったかを描いた冒険ストーリーでもあるのである。』はじめにより

カートに入れる:

  • モデル: 4906519163


人情横丁