無意味のススメ---意味に殺される前に [4393333747] :
読書のすすめ    カートを見る      

無意味のススメ---意味に殺される前に

1,430円

「予定調和を壊そう!」 この言葉を数年前から言っております。 予定調和を壊すと、縁起の法則が活性化し、 ワクワクドキドキクラクラモヤモヤパキパキした 奇跡が起こるからです。(笑) しかし、この予定調和以外のことをすると 「それ、意味あるの?」 と他人と自分から問われることになり、 行動を止めるというもったいない結果をまねく方が ほとんどです。こんな常識を疑ってみませんか? いい本があります。 【無意味のススメ---意味に殺される前に】 川崎昌平著 少し本文からご紹介しましょう。 『自ら求め、つくり、その結果として手にした意味ならば、よい。問題は、半ば強制的に押し付けられる意味である。それらはしばしば、私たちの行動から、失敗する自由を奪う。頼みもしないのに次に来る電車の到着時刻が私の前に届けられる。私は考えてしまう・・・・・・あと五分あるな、よし、スマホでメールをチェックしよう、うむ、連絡が三件来ているな、これとこれは五分あれば返信が書けるな、こっちは後回しでいいか、というふうに。到着時刻という意味を得なければ、私はただ呆然と電車の訪れを持っていたかもしれない。来るであろう電車を待って、線路の奥へと視線を投げたかもしれない。山手線のホームから見える、東京という街の分厚い皮膚がピラとめくれた無機質な骨を目にして、今考えていることよりと、ずっと刺激的で血が騒ぐような何かを思い描いたかもしれない。だが、その可能性は殺されたのである。無慈悲にもたらされた意味によって。』 ライト兄弟が飛行機を飛ばそうと考えたとき、 「それ、意味あるの?」 と考えていたらチャレンジしただろうか? 意味なんて後付けでいいのではないだろうか。 もし今あなたが何かの悩みに背を丸くしている のであれば、この本は読む意味があるかもしれない。 予定調和をぶっ壊せ!すべてはSALで行動せよ! この白鳥、意味あるのかな?(笑) 無意味は美しい。きっと、そこには打算がないからではないか。

カートに入れる:

  • モデル: 4393333747


読書普及協会