ヨガと仏教---人間性を開発するヨガと仏教の関係を説く [yogarobultukyou] :
読書のすすめ    カートを見る      

ヨガと仏教---人間性を開発するヨガと仏教の関係を説く

540円

和田聖公著◆下記の法則を知らないということは なんて勿体ないことだろう、そう感じました。 『ヨガでは至上の宝物という神様、仏様にどうか幸せを授けてくれ、とか宝物を授けてくれと祈るのは滑稽だという。何故なら、身体というかけがえのない宝物を授かっているではないか。それ以上何を神や仏にたのむのか。もし頼むとしたらそれは迷信のようなものではないか。 それより、授かった宝物を開発すればいいではないか。おまえに授けたものを手入れしてりっぱな宝物にせよと、神仏はいっているではないか。この世にあって何事も意のようにならんもんはない。何故なら無限の力が開発されるからである。つまり有限の能力の第一意識を我々の体は持っている。無限のものがある。それを開発すれば至上無上の宝になるのである。そうでなくて単なる物質の体にしてしまって、そして幸福をくれでは、これはむしがよすぎるといわねばならない。チベットの行者は、このことを徹頭徹尾語りつたえている。どのようにして、この無限の第二意識を開発するのかにつきる。』 以上、和田聖公著【ヨガと仏教】より。第一意識とは健在意識。第二意識とは潜在意識の ことでしょう。 この本は1967年に発売になってます。 【生きた仏教】の著書とおなじく、長い間アメリカで 仏教とヨガをといていた方のようです。 私たちの多くは、本を読んだり何かを学んでも、 なかなか第二意識まで到達していないのでは ないかと思います。 ご先祖が一生懸命残してくれた叡智を学んだのだから、 しっかりと肚に落として、実生活に生かして いきたいものですね。 そのためには、頭を使い過ぎない思考法を 身につけなければならない、そう思います。

カートに入れる:

  • モデル: yogarobultukyou


人情横丁