ハーバードの人生が変わる東洋哲学 [4150505257] :
読書のすすめ    カートを見る      

ハーバードの人生が変わる東洋哲学

756円

マイケル・ピュエット&クリスティーン・グロス=ロー著、熊谷淳子訳◆現在、おすすめしている、『論語』や『老子』、『孟子』など、東洋哲学のハーバードでの講義録なのですが、予想に反して、非常に面白い一冊でした。よく言われる「『論語』読みの『論語』知らず」にならないように、東洋哲学をどう人生に牾茲す瓩里?そのヒントが満載の名著本でした!→「この講義が終わるまでに、きみの人生は必ず変わる」そんな約束から始まる東洋思想の講座が、ハーバードで絶大な人気を誇るのはなぜか?「“ありのままの自分”なんてどこにもいない」「“ポジティブ”がよいとはかぎらない」「強くなるには、徹底的に弱くなれ」カレッジ教授賞を受賞した有名教授が語る孔子や荘子の真のメッセージが、悩めるエリート達の目を輝かせた名講義のエッセンスを書籍化した決定版!<目次より>1 伝統から“解放された”時代2 世界じゅうで哲学が生まれた時代3 毎日少しずつ自分を変える―孔子と“礼”“仁”4 心を耕して決断力を高める―孟子と“命”5 強くなるために弱くなる―老子と“道”6 まわりを引きつける人になる―『内業』と“精”“気”“神”7 「自分中心」から脱却する―荘子と“物化”8 「あるがまま」がよいとはかぎらない―荀子と“ことわり”9 世界じゅうの思想が息を吹き返す時代

カートに入れる:

  • モデル: 4150505257


人情横丁