宮本武蔵〜幻の講談本が100年ぶりに復活! [4846018092] :
読書のすすめ    カートを見る      

宮本武蔵〜幻の講談本が100年ぶりに復活!

1,944円

野花散人著◆100年前に出版されていた「立川文庫」という講談本が奇跡の復活!漢字には全部ふりがなが付いているので、読みやすい上に、史実に基づきながら、面白おかしく書かれていて、清水店長も思わず一気読みでした。明治末から大正期にかけて、小中学生や若い商店員等に爆発的に人気を博し、200点ほど刊行された講談本シリーズ立川文庫の第9編。仇・佐々木岸柳を追って諸国を行脚。途中の相手は、名だたる武芸者、山賊、盗賊、化け猫、辻斬り‥‥。剣豪武蔵が痛快に暴れまわる!<目次より>◎武士では無いぼうふり ◎倒れた者は打たぬ ◎百里二百里は嫌わぬ ◎是れは大切な路銀じゃ ◎一刀流の太刀風 ◎頭が黒い虫は捻り潰すがよい ◎父祖伝来の二本の十手 ◎見覚えのある印籠 ◎強い強い若先生 ◎信州第一の武芸家 ◎水切りと柳切り ◎我輩は大先生だ ◎矢でも鉄砲でも受け止める ◎風変りな駕籠 ◎心苦しい勝負 ◎日本一と世界一 ◎俄に飛び出した白い影 ◎命の代りに片耳 ◎二度吃驚り ◎三十人と三百人 ◎拝まねば罰が当る ◎真面目な気違いが参った他

カートに入れる:

  • モデル: 4846018092


人情横丁