【タテ糸の本物名著】社長の帝王学 [4891014087] :
読書のすすめ    カートを見る      

【タテ糸の本物名著】社長の帝王学

10,584円

井原隆一著【今、時代は変化の時!逆のものさし講にて、以前から、清水店長より「一人庶民革命」の必要性を講義してきましたが、この本は、経営者の方はもちろんのこと、経営者以外の方も、「自分自身の人生の良き経営者」になるための必読書&東洋哲学をお仕事や人間関係に牾茲す畆汰例に満ちた、タテ糸の本物名著本です。是非お見逃しなく!】◆1989年に出版されて、22年間絶版になっていた本物名著が奇跡の復活!経営者向けのビジネス書かと思いきや、読んでみると、中国古典を中心とした東洋思想を読み込み、仕事や人間関係に活かして大活躍された、著者の実践的な哲学や知恵が満載で、清水店長も驚きの決定版。それもそのはず、著者の井原氏は14歳で現りそな銀行に入行後、独学で10年刻みに法律・経済・経営・宗教・歴史を修め、その知恵を活かし、倒産寸前の会社を次々に蘇らせた、本物の人物なのです。中国古典や、東洋思想の解説書は数多あれど、「ここまで仕事や人間関係に牾茲せる畄舛如東洋思想の言葉と実践例を書いた本は見たことがない!」ということで、経営者の皆さま、サラリーマンの方や、教師の方々など、自分の人生を会社に例えれば、皆さんが自分の人生の社長であり、主人公であるという視点から、広くおすすめさせていただきます!こちらの、『社長の帝王学』は、著者の「井原哲学」の集大成本で、復刊された3冊の中でも基本の1冊です。→「いまにして、すべての教えを集約しますと、仁(忠・恕・人格)智(創造・知識)勇(果断の勇)の三つになります。仁・智・勇は、古今東西、優れた指導者に共通するもので、この三条件をそなえた指導者が将の将としての器といえましょう。しかし、そうした人は稀で、一、二に欠ける人も少なくないものです。―中略―現職時代に、組織の活性化は「恕」にある、とよく言ったものですが、歴史から学んだ古い言葉が、現代にも生きていることは、会社を再建した私の体験が証明してくれました。 この本は、これまで私が書いた十余冊の集大成とすべく7章94項におよんでおり、その各所に中国歴史からの教訓がでてきます。それらは私の現職中、なにかの機会に実際に用いたものばかりで、いわば私の経営哲学といえるものです。」まえがきより <目次より>・第1章 社長の条件・第2章 社長の姿勢・第3章 社長の任務・第4章 果断の勇・第5章 時勢洞察・第6章 社長の統率力・第7章 社長の財務

カートに入れる:

  • モデル: 4891014087


人情横丁