【執行草舟氏おすすめ!】商売心得帖 [4569534066] :
読書のすすめ    カートを見る      

【執行草舟氏おすすめ!】商売心得帖

1,263円

松下幸之助著◆4月20日頃に入荷の予定で、現在ご予約受付中の執行草舟氏最新刊『悲願へ 松下幸之助と現代』の発売に合わせて、著者の執行草舟氏に松下幸之助氏関連のおすすめの本をお聞きしたところ、こちらの『商売心得帖』と佐藤悌二郎著『松下幸之助の生き方』の2冊をご紹介いただきました。執行氏の最新刊『悲願へ』を深める上でも見逃せない2冊です。まだお読みでない方は、是非セットでお読みください!→「経営の神様」松下幸之助が語った、商売や経営を行う上での心得の決定版『商売心得帖』!すでに読まれている方もいらっしゃるかもしれませんが、まだお読みでない方は、『悲願へ』をさらに深めるためにも、必読の1冊です。「これまで、私が松下電器の経営にあたってきたなかで、商売の心得として、そのときどきに話し、また書いてきたものがいろいろあります。それらをまとめたものがほしいというお声を最近ずいぶんいただくようになりました。そこでそのいくつかをえらんでみました。このようにまとめて見直してみますと、結局、商売には、次のような基本姿勢が大切だと思いました。つまり、仏教徒の方々の生活態度は、朝に礼拝、夕べに感謝と言いますが、われわれ日々仕事にたずさわる者も、朝に発意、昼は実行、そして、夕べに反省、こういう日々をくり返したいということです。同様に、毎月、毎年のはじめに、発意、おわりは反省。そして、五年たったら、その五年分を反省する。そうすると五年簡に実行してきたことのうち、よかったこと、よくなかったことがある程度わかってくると思います。―中略―要するに商売というものは、この発意、実行、反省が大事なことであり、私自身も、こういう基本姿勢をさらに重要視していかねばと、あらためて痛感している次第です。と同時にこの本が多少なりとも、みなさまの参考になればまことに幸せです。」まえがきより

カートに入れる:

  • モデル: 4569534066


人情横丁