「想定外」を生きる!!!一生モノの超・自己啓発 [4023313521] :
読書のすすめ    カートを見る      

「想定外」を生きる!!!一生モノの超・自己啓発

1,512円

鎌田浩毅著◆巨大地震が起こり、目の前のあらゆるものが崩れ落ちたとき、そのビジネス書はあなたを救ってくれますか? あらゆることが「想定外」の社会で、これまでのビジネススキルはもう通用しない。 目の前のことに惑わされず、超・長期思考、超・包括思考で「しなやか」に生きろ! ―目次― 序章 ビジネス書が幸せの足かせになる時代 第1章 人生はコントロールできない ●ビジネス書や自己啓発にはもう疲れた? ●「未来はコントロールできる」の限界 ●コントロールを全否定するのもダメ ●第三の道――「計画された偶発性」 ●地球は「想定外」とともに進化した/他 【コラム1】この症状が現れたらビジネス書を捨てよう1 症状1―仕事がデキない人にイライラする 症状2―仕事が早く終わっても帰りたくない 第2章 いまあるものを使って生きる ●「理想からの引き算」が人を苦しめる ●ポジティブにあきらめる ●生物は「ありあわせ」で進化した ●必要なものは既に自分の中にある ●あなたは、ただ生きているだけで価値がある/他 【コラム2】この症状が現れたらビジネス書を捨てよう2 症状3―能力が足りない自分が嫌い 症状4―少しでもリスクがあることはやりたくない 第3章 やりたいことが見つからなくてもいい ●夢は持とうとして持てるものじゃない ●目の前の「いま」を楽しもう ●楽しめないときは「ポジティブ・タイムアウト」 ●スランプは身体からのサイン ●休む技術、逃げる技術/他 【コラム3】自分の体癖が分かる五つの質問1 1「自分は誰かに褒めてもらいたいのか」 2「自分はそれを好きなのか、嫌いなのか」 第4章 人生をストックからフローへ ●ストックがたくさんあった方が安心? ●ストックが過剰な現代社会 ●使いこなせる範囲を見極めよ ●友だちは三人いれば十分 ●ストックを超えたところに価値が生まれる/他 【コラム4】自分の体癖が分かる五つの質問2 3「これは得なのか、損なのか」 4「自分は誰かに勝ちたいのか」 5「自分はまわりに貢献できているのか」 終章 しなやかに生きる ●なぜ御嶽山の噴火は予知できなかったか ●本当に科学は敗北したのか ●「ゼロか100か」では人の命は救えない ●必要に応じてルールを外れる「しなやかさ」 ●「しなやかに生きる」にもこだわらない/他 内容(「BOOK」データベースより) 仕事、人生をすべて計画してコントロールできると考えるのは人間のおごりです。むしろ、仕事や人生の「揺れ」を認めて時には折れながらもうまくつきあっていった方がいい。あらゆるものが変動し不確かなこの時代を幸福に生きるための作法。

カートに入れる:

  • モデル: 4023313521


人情横丁