【執行草舟氏おすすめ!】新版 合本 三太郎の日記 [4047034396] :
読書のすすめ    カートを見る      

【執行草舟氏おすすめ!】新版 合本 三太郎の日記

3,024円

阿部次郎著◆当店大人気!『生くる』の中の参考文献でご紹介の執行草舟氏おすすめの1冊がこちら。しかも、『夏日烈烈』の中でもご紹介の名著になります→『佐堀「ところで、『生くる』の参考文献に阿部次郎の『三太郎の日記』がありましたよね。僕は、あの中で特に「痴者の歌」という最初の章が大好きなんです。その中の「痴人でなければ知らぬ黄昏の天地がある」という言葉に何度も助けられてきました。あの精神が最も強い日本の作家といえば、芥川龍之介ですね。 執行「『三太郎の日記』は戦前の教養人なら誰でも読んだ本だ。そして、物事をなすためには突き抜けなければらならいものを感じた人達の本音が、その言葉だ。その境地は、フりードリッヒ・ニーチェの影響によって生まれた思想と言ってもいい。涙の中にしか真実はないということなんだ。」『対談 夏日烈烈』より「角川選書創刊第1号は、1968年9月20日初版の『合本三太郎の日記』。永遠の青春の書として大正・昭和期の学生の必読の書であった。「三太郎」に仮託して綴られる、著者の苦悩と内省、自己を確立していく豊かな感受性と真摯で強靱な思索のあとは、多くの学生に圧倒的な共感をもって支持され、愛読されてきた。人間存在の統一原理を、真善美の追究による自己の尊厳という「人格」におく、著者の「人格主義」につながる思想が横溢!」

カートに入れる:

  • モデル: 4047034396


人情横丁