SHOKUNIN 職人・菅野敬一の生き方 [4905482048] :
読書のすすめ    カートを見る      

SHOKUNIN 職人・菅野敬一の生き方

2,700円

高久多美男著◆「SHOKUNINとは、人間の生き方だ。」日本の小さな町工場から生まれた、スーツケースやカードケースなどを手がける世界のエアロコンセプトの全容に、『葉っぱは見えるが根っこは見えない』著者、高久多美男さんが迫った、心震える1冊!自分の心を偽らず、とことん好きなモノをつくって世界に認められた「職人・菅野敬一」の人生哲学やモノづくり思想をあますところなく表現。→「さて、小さな町工場の経営者で、一人の職人に過ぎなかった菅野敬一氏が、なぜ、世界の目利きたちを魅了するような作品を作り得たのか。その背景にあるものを抜きにして、エアロコンセプトを語ることはできない。私は、菅野氏が、絶対自由の境地を得たからに他ならないと思っている。では、絶対自由の境地とはいかなるものか。言葉の額面通りである。つまり、相対的でもなんでもなく、絶対的に自由を得ているのである。それを、自然体と言い換えてもいいかもしれない。要するに、作為が入り込む隙がないのだ。」はじめに―菅野氏の人生哲学はあらゆる仕事の本質に触れるタテ糸の哲学なので、どんなお仕事の方が読まれても、お役に立つこと間違いなし!「「無」そして、「自然」「カッコよさ」などなど、自分に偽りなく、狄伸瓩了纏をするための生き方・考え方が盛りだくさんです。<目次より>・第1章 職人とは ・第2章 自然に感応する ・第3章 心を形に ・第4章 「菅野敬一」はこうして生まれた ・第5章 菅野敬一の問わず語り

カートに入れる:

  • モデル: 4905482048


読書普及協会