魂の伝承〜アラン・シャペルの弟子たち [4902487008] :
読書のすすめ    カートを見る      

魂の伝承〜アラン・シャペルの弟子たち

2,057円

高久多美男著◆フランス料理で最大の料理人と言われる、アラン・シャペルの弟子達6名に、『葉っぱは見えるが根っこは見えない』著者、高久多美男さんが取材をしてまとめた、16年前に出版の名著がこちら!→「アラン・シャペルという偉大な料理人の精神を引き継ぐ料理人は、フランス国内のみならず、日本を含め世界各地に散らばり、師の精神を昇華させている。彼らはまた、次の世代にその精神を弾き継いでいこうとしている。この連綿とした営みは、生命の連鎖にも匹敵しうるほど気高いものではないか。そう思いを強くしたのだが、はたして人と人との魂をどれだけ表現できただろうか。本書の主役はあくまでもアラン・シャペルに師事した八人であるが、通読していただければ、アラン・シャペルが時代とともに変化する様子や七十年代から八十年代にかけての日本の経済成長も透けて見えるように書いたつもりである。また、料理人という仕事がいかに創造的であり、「心」を必要とするかということも思い知らされた。彼らの来し方を思うと、畑違いの人が「飲食業でもやるか」と安易な気持ちで料理の世界に踏み入れることに対し、敵対心さえおぼえるのである。とはいえ、将来、料理人を目指す人達が本書を手に取り、少しでもモチベーションを高めてくれるのであれば、望外の歓びである。また、今回取材した素敵な六人の日本人料理人への取材を通じ、日本人として生まれたことを誇りに思えたということもつけくわえたい。」あとがきより―先日開催の、高久多美男さんの出版記念講演会の際に、この『魂の伝承』を読んだ高校生が、「自分もフランスの料理人になりたい!」とパリに飛び、修行をした後に、フランスの料理人になる夢を実現したと教えていただきましたが、この中にはそれほど、突き動かす勇気と希望が沢山書かれています!是非、こちらもお見逃しなく!◎アラン・シャペルの弟子・・・「音羽 和紀」、「上柿元 勝」、「三國 清三」、「小久江 次郎」、「フィリップ ジュス」、「エルヴェドゥロンジエ」、「西原 金蔵」、「渋谷 圭紀」

カートに入れる:

  • モデル: 4902487008


人情横丁