【東洋の時代に向う今!】論語と老子の本質をより深く学ぶセット [rongotoroushi] :
読書のすすめ    カートを見る      

【東洋の時代に向う今!】論語と老子の本質をより深く学ぶセット

5,940円

◆東洋の時代に向かう今こそおすすめの『こども名著塾1巻「論語」&「老子」』と、安岡正篤氏の知る人ぞ知る名著『儒教と老荘』の2冊セットです。まず、『こども名著塾』1巻の「論語&老子」を読んで、「論語」と「老子」の本質を学んだ後に、安岡正篤氏の名著『儒教と老荘』を読むと、理解力が少し深まります。『儒教と老荘』には、(※「儒教」とは孔子の思想を基にした教えなので、)『論語』の孔子の思想と、『老子』の思想は元々一つ!という一元論の考え方から、大正の末期から昭和の初めにかけて、世の流れに流されず、バランスよく強く生き抜くための生き方を説いた、若き日の安岡氏の熱い論文が書かれています。この本が書かれた当時も、今と同じく世の中の行き詰まりや変化の真っ只中だったとのこと。先行きが不安な今こそ読みたい、情報に流されず、バランス感覚を保ちながら、時代が変わっても変わらない、生き方の原理・原則を学ぶための必読書です。ご興味ある方は、是非『こども名著塾』1巻とのセットでもどうぞ!

カートに入れる:

  • モデル: rongotoroushi


読書普及協会