物事の本質を見抜く力---山本七平の日本の歴史 下 新装版 [4828417929] :
読書のすすめ    カートを見る      

物事の本質を見抜く力---山本七平の日本の歴史 下 新装版

1,080円

山本七平著◆これまで盛大に論じつくされてきた日本人論だが、山本七平はあらゆる角度から念慮に基づき、最も広角の鏡面を用いつつ、情と理の均衡を保つ総合的な視座を独力で構築した。山本流・日本人学の「真髄」がここにある。 第2部 南北朝と天皇(承前)(後期天皇制の創立へ;安定を欠いた後醍醐帝の親政;後醍醐帝と新田義貞;日本的終末論;正統論、「名」と「実」と;天皇の『策略』、武士団の『大臣論』;「象徴」天皇を志向する『太平記』;“第三者の目”が見た建武中興;タブーに触れた北条高時;『神皇正統記』に影落とす『資治通鑑』;後醍醐天皇の死と革命幻想;『太平記』の世界と日本人)

カートに入れる:

  • モデル: 4828417929


人情横丁