【幻の本物名著!】道元伝〜80年以上前の入門伝記の復刻版! [4906917846] :
読書のすすめ    カートを見る      

【幻の本物名著!】道元伝〜80年以上前の入門伝記の復刻版!

7,452円

圭室諦成著【10月22日頃入荷予定】◆現在、執行草舟著『生くる』の参考文献になっていて、執行氏おすすめの幻の名著『正法眼蔵釈意』が大人気ですが、『正法眼蔵』の著者道元の80年以上前に出版されていた、道元思想入門の伝記、『道元』(圭室諦成著)が、第2作目も合冊して奇跡の復活です!道元の禅思想や『正法眼蔵』を読む上で、思想の裏側である、狹禅瓩鯑匹爐海箸鷲垈跳腓覆里任垢、そんな道元の思想の裏側を学ぶためにピッタリな1冊がこちらです。「腐った社会と共にある腐った宗教界を離れて本当の山へ。――道元の著作を多く引用して示す、道元の実践思想の核心。仏教思想史・仏教社会史のなかに道元を位置づける、わかりやすく読みやすい古典的入門伝記。」―「ところで、本書は必ずしも従来の伝記の型を踏襲していない。それは、従来の道元禅師伝が、多くの専門家としての僧侶を対象に述べられているのに対して、本書は狠亮餌臀阿冒技佞凌震面椶鯏舛┐襪海箸鯡榲とした瓩燭瓩任△襦資料も後の人の編纂したものを避けて、出来る限り狒技佞涼述瓩砲茲辰拭そして、煩わしいまでに禅師の言葉を引用した。しかし、その一句一句がことごとく、真理を思慕される読者諸賢の琴線に必ず触れるであろうことを確信するものである。」序より <目次より>◎道 元〔第一作〕・序・南都と北嶺 ・雲遊萍寄 ・栄西と明全 ・禅林の展望 ・禅林の遍歴 ・如浄の垂訓 ・京洛の生活 ・宗教の批判 ・道場の開設 ・の大綱(一) ・修道の大綱(二) ・修道の大綱(三) ・修道の実際 ・越前隠棲 ・永平道場 ・清貧の生活 ・鎌倉教化 ・最後の訓誡 ・著書解題◎道 元〔第二作〕 ・序 ・天台と真言 ・新興の浄土 ・日本の臨済 ・本場の禅宗 ・正伝の祖道 ・諸宗の批判 ・学人の啓蒙 ・禅林の開設 ・深山の閑居 ・理想の清貧 ・精進の一生 ・著作の要旨 ・道元年譜

カートに入れる:

  • モデル: 4906917846


人情横丁