【執行草舟氏おすすめ!】モムゼン ローマの歴史 ローマの成立 [4815805050] :
読書のすすめ    カートを見る      

【執行草舟氏おすすめ!】モムゼン ローマの歴史 ローマの成立

6,480円

モムゼン著、長谷川博隆訳【執行草舟氏におすすめいただいた、ローマ史の最高傑作の名著が、こちらのドイツの歴史家テオドール・モムゼン著『ローマの歴史』(全4巻)です。同じく、執行草舟氏おすすめの塩野七生著『ローマ人の物語』(全15巻)を読まれた方が、さらに深く「ローマ史」を学びたい方のとっておき!】◆現代のローマ史研究の基礎を築いた碩学が若き才能を注ぎ込んだ歴史の一大傑作にして、情熱の書!雄大な構想と鋭く核心を衝く洞察により、人間の営みの全体 —— 政治から経済、社会、制度、宗教、文学、芸術まで —— を描きだし、不動の地位を占める最高傑作の名著『モムゼン ローマの歴史』!この巻では、ローマの成立から王政の崩壊をへてイタリアを統一するまでを描く。<目次>・第喫圈.蹇璽涓政の崩壊まで   第1章 序 論   第2章 最古期のイタリアへの来住   第3章 ラテン人の定住   第4章 ローマの始原   第5章 ローマの最初期の国制   第6章 非市民と改革された国制   第7章 ラティウムにおけるローマの覇権   第8章 ウンブリア・サッベリ人、サムニウム人の始原   第9章 エトルリア人   第10章 イタリアのヘレネス、エトルリア人とカルタゴ人の海上支配   第11章 法と裁判   第12章 宗 教   第13章 農業、工業、商取引   第14章 度量衡と文字   第15章 芸 術 ・第曲圈.蹇璽涓政の解体からイタリアの統一まで   第1章 国制の変化、政務官の権限の制限   第2章 護民官制と十人委員   第3章 身分の和解と新貴族政   第4章 エトルリア人の力の失墜、ケルト人   第5章 ラテン人とカンパニア人がローマに屈服する   第6章 ローマに対するイタリキの抵抗   第7章 ローマに対抗するピュッロス王とイタリアの統一   第8章 法、宗教、軍事制度、国民経済、民族性   第9章 芸術と学問

カートに入れる:

  • モデル: 4815805050


人情横丁