小説 王陽明〜上下巻セット! [syousetsuouyoumei] :
読書のすすめ    カートを見る      

小説 王陽明〜上下巻セット!

4,968円

芝豪著◆動画「根っこを深くする夏の読書のすすめ」にて、スタッフ小川おすすめの1冊!様々なタテ糸の名著を読んだり、歴史に学んでいると、必ず出てくる「陽明学」の思想や考え方。読んでみたいという方や、ご興味がある方も多いと思います。でも、どの本から読んでいいのか?難しい陽明学の本が多く、迷ってしまうのも現実・・・。そこで、入門書としては、『王陽明のことば』がおすすめですが、致良知説を始め、知行合一等の思想の背景を知るための、王陽明の生涯を物語として読める名著がこちら!ただ言葉や思想を読むだけでなく、陽明の生き様や人生の物語を読むことで、言葉や思想の理会もグッと深まります。→「陽明は十六世紀の思惟しか取り得ないのは当然である。核兵器も知らなければ、地球温暖化も知らない。けれども、時間を空間の制約を取り除くとき、そこに開陳される思想が瑞々しくも新鮮なことに愕かされる。人間とは何か。人はいかに生きるべきか。高山の頂上、つまり窮極の問いに対する解答に達するにはさまざまな道がある。どの登山道を選んでも山の頂きには行けるが、陽明という道は組織によって改変されていないだけに、わたしたちを無理なく頂きに導く。人に訪ねる必要はないし、教団をつくる必要もない。ただ陽明を読むだけでいいのである。」あとがきより―※上巻を読むと、下巻も読みたくなる面白さなので、HP上では上下巻セットのみご紹介させていただいています。

カートに入れる:

  • モデル: syousetsuouyoumei


人情横丁