親切は脳に効く---「情けは人のためならず」 [4763136121] :
読書のすすめ    カートを見る      

親切は脳に効く---「情けは人のためならず」

1,620円

人に親切な行為をすると、 実は自分が一番得をすることになる。それを証明してくれたのがこの本です。 親切をすると脳内にオキシトシンという物質が分泌され、それが健康に良く、 その他に若返る作用もあるんだそうです。 そう、まさに「情けは人の為ならず」なのだ。 昔の人はこのことをとても大切にしていた。 先日、駅の階段で大きな荷物をもったおばあちゃんをみかけ 「荷物運びましょうか?」といって、 ホームまで持っていった。 深々と頭を下げるおばあちゃん。 その姿をみて、何をするよりも 清々しい気分にまったのは自分のほうであった。 だから僕は実年齢より若いのでR。 アンチエイジング効果ってやつか。(笑) 今の日本人の多くは、 自分のことしか考えなくなってしまい、 知らない人のお役に立とうとする ごく純粋な喜びを忘れてしまっているのではないだろうか。 物質的に豊かになったと言われる日本人ではあるが、 年間3万人を下らない自殺者や、 うつ病患者が増え続けているという事実をみて私たちは、 心の置き所を変えなくてはならないのではないかと思うのだ。 その方向性を科学的に証明してくれた本がでました。 以前、オススメしていた 『「親切」は驚くほど体にいい!』が絶版になっていましたが、 この以前の内容に9割新しい論説が載って復活です! 私たちの健康と幸せ度は、 江戸しぐさでもすっぱいくらい語られている 「お先にどうぞ」と、 さらっと言えるセンスに他ない。 もし、元気がなさそうな人や、 助けが必要な人をみかけたら、 それはあなたが超幸せになるチャンス到来のサインだ。 これからはオキシトシンをバンバンと脳内に出しちゃおう!!!

カートに入れる:

  • モデル: 4763136121


人情横丁