「絶望」に声を与えよう〜爐海海蹲瓩竜佞里發里気桂棔 [4866630151] :
読書のすすめ    カートを見る      

「絶望」に声を与えよう〜爐海海蹲瓩竜佞里發里気桂棔

1,512円

ジョン・キム著◆「絶望に声を与える」書名からして、すでに逆のものさし的ですね。内容も期待を裏切りませんでした。感情というのは、エネルギーで見れば、プラスもマイナスもないと言われています。そう考えると、希望はもちろんのこと、「絶望」にも大きなエネルギーがあり、素直に絶望というエネルギーをひっくり返せば、今まで考えられなかった、大きな「希望」に出会うことだってできるということを、優しく教えてくれるのが、こちらの1冊!この本は、そんな「絶望」という一見マイナスな面から感情と向き合い、真の犲由瓠⊃燭劉犂望瓩傍い鼎せるヒントをくれます。皆さんは、「感情」の本当の姿って何だと思いますか?著者の、ジョン・キム氏は、それを「愛犬」に例えて分かりやすくこう説明しています。「飼い主であるあなたに危険そうに見える人が現れたら、それを目撃したあなたの愛犬は、あなたを守ろうとして吠えることだろう。場合によっては、脅威となる相手に噛みつくことだっていとわないはず。(中略)犬の根底にある思いは、飼い主であるあなたを守りたいという一心なのだ。実はその吠える犬こそが、まさにあなたの「ネガティブな感情」に置き換えられるのである。あなたを守ろうとして、ネガティブな感情は存在を現してくる。あなたの愛犬のように、ネガティブな感情はまだ未熟かもしれないが、心はとても素直で純真であり、すべてはあなたの為に存在している。あなたを守るために吠えるあなたの飼い犬を、あなたは揶揄したり、非難したりできるだろうか。それはただただ「愛おしい存在」なのではないだろうか。」いかがでしょうか?こう考えてみると、一見マイナスな感情も敵ではなく、味方とも考えられますね。陰の部分に光を与え、自分自身の確かな心の爛織道絖瓩魎兇犬襪海箸できる、自己と真正面から向き合うための1冊。※こちらは男性が書かれた本ですが、女性が書かれた『私は、悲しみも劣情も静やかに眺める。』も一緒に読むと、男性性、女性性という視点から、読みながらさらに深く自己を見つめ、さらなる爐海海蹐涼耆猫瓩悗離劵鵐箸見つかりますよ! 読書のすすめ 小川

カートに入れる:

  • モデル: 4866630151


人情横丁