【佐藤芳直先生2017年おすすめの1冊】魂でもいいから、そばにいて [4104049028] :
読書のすすめ    カートを見る      

【佐藤芳直先生2017年おすすめの1冊】魂でもいいから、そばにいて

1,512円

奥野修司著【『なぜ世界は日本化するのか』も大人気の佐藤芳直先生に毎年選んでいただく「今読んでほしいおすすめ本」の1冊】◆「悲しみとは違う、慈しみを強く心に刻まれる1冊です。佐藤芳直」と大絶賛!佐藤芳直先生2017年の「今読んでほしいおすすめ本」の『五月の蛍』と共に、佐藤先生がお読みになって、特に犧欧共鳴した瓧浦ということで、秘書の方にも「『五月の蛍』と『魂でもいいから、そばにいて』は、今、絶対に読むべき2冊」とお伝えしている程、おすすめの本だと教えていただきました。これは、もう犧疇匹爐靴ありませんね!→「あの未曾有の大震災から、今年で6年――。 その被災地で、死者を身近に感じる奇譚が語られているという。 最愛の家族や愛しい人を大津波でうしない、悲哀の中で生きる人びとの日常に、 突然起きた不思議な体験の数々……。 《愛する亡夫との犧堂顱蹐如遺された妻に語られた思いは……。 津波で逝った愛娘が、母や祖母のもとに帰ってきた日に……。 死んだ兄から携帯電話にメールが届いて……。 早逝した三歳の息子が現れ、ママに微笑んで……≫ だが、猯鄲慮魁蹐箸靴、表現できないこうした猊垰弋弔任けがえのない体験″によって、絶望にまみれた人びとの心は救われたのだった――。 著者は3年半以上も、そのひとつひとつを丹念に何度も何度も聞き続け、検証し、選び出し、記録してきた。 「今まで語れなかった。でも、どうしても伝えたい」という遺族たちの思いが噴き出した、初めての犢霰髻蹐この中に!」

カートに入れる:

  • モデル: 4104049028


読書普及協会