【商売繁盛必読本】仕掛学---押してダメなら引いてみな? [4492233733] :
読書のすすめ    カートを見る      

【商売繁盛必読本】仕掛学---押してダメなら引いてみな?

1,620円

松村真宏著◆大人気「不便益」の中で紹介されていた本ですが、読んでみたら あら?これはこれからの商売繁盛に欠かせない知恵じゃないかと気づきました。 この世は仕掛けに満ちています。信号なんていう仕掛けを最初に考えた人って すごいですよね。雑誌の「袋とじ」、これも最初に考えた人、天才です。 特に男性はついつい見たくなちゃいますよね。(笑) いまは、なんでもかんでも便利や自動化を目指しますが、これは商売繁盛について言えば、 正解だとは言えないのではないでしょうか。 ドクスメでも、「彼女できます!」というPOPをつけるとどんな本でも売れてしまいます。(笑) 「この本は絶対に女性にはお売りできません」というPOPをつけると、 多くの女性がほしがってくれます。(笑) 男性には近頃はよく見かける風景ですが、男子トイレに的が付きました。 あれによって断然トイレがきれいに使われるようになったそうです。 押してダメなら引いてみな。一言で言うとこれが仕掛けの極意です。 人に動いてほしいときは無理やり動かそうとするのではなく、 自ら進んで動きたくなるような仕掛けをつくればよいのです。 ただ、言う は易し行うは難し。そのような仕掛けのつくり方はこれまで誰も考えてきませんでした。 本書では仕掛けの事例を分析し、体系化。 「ついしたくなる」仕掛けのアイデアのつくり方についてご紹介します。

カートに入れる:

  • モデル: 4492233733


読書普及協会