【先行発売決定!】成功したけりゃ、脳に「一流のウソ」を語れ [ichiryuunouso] :
読書のすすめ    カートを見る      

【先行発売決定!】成功したけりゃ、脳に「一流のウソ」を語れ

1,512円

西田文郎【8月18日限定100冊先行発売決定!※一般書店の発売は、8月25日頃】◆『耆に学ぶ』『錯覚の法則』『かもの法則』の著者西田文郎先生の最新刊の先行発売が緊急決定しました!今回のテーマは、ズバリ「一流のウソ」!前書きにいきなり面白いことが書かれていました。→「あなたは100万円を持っています。この100万円を銀行に預けようか、投資しようか迷った挙句、銀行に預けることにしました。1年後。銀行に預けて得られた利子が、200円。あなたは、100万200円を手にします。でも、もし、もうひとつの選択肢の投資をしていたら、得られた利益は5万円でした。結果論になってしまいますが、銀行に預けず投資していたら、今頃、あなたは105万円を手にしていました。あなたは、5万円増やすチャンスがあったのに、増えたのは200円だった。4万9800円の差が出たわけです。このように、手にするチャンスを逃し、失った利益のことを「オポチュニティコスト」と言います。」プロローグより―西田先生は、人生は常に選択の連続だと言います。そして、その選択が「成功」か「失敗」かを決定づけ、その積み重ねが「幸せ」か「不幸」するのかを決めています。では、その失った利益であり「オポチュニティコスト」が限りなく低い選択ができるのか?そのヒントは、「イメージデザイン」というウソにあり♪ウソはウソでも成功を錯覚させる「一流の良いウソ」を使いこなす方法が、あらゆる角度から書かれています!役得でお先に読ませていただきましたが、今回の、西田先生の最新刊もやっぱり面白かった!皆さんも是非!<目次より>第1章 ウソをついたことがないという大ウソ 第2章 「言葉」のウソで幸せになる 第3章 「思い」の力でウソの結果を出す 第4章 「動作・表情」のウソで成功を引き寄せる 第5章 ビジネスを成功させるウソ 第6章 すべてが思う通りになる人間関係のウソ ☆最強で、かつ最良の2つの「ウソ」

カートに入れる:

  • モデル: ichiryuunouso




人情横丁