【大人気!】魂の読書〜約4年ぶりの最新刊! [4594072803] :
読書のすすめ    カートを見る      

【大人気!】魂の読書〜約4年ぶりの最新刊!

1,512円

清水克衛著<3月の成幸読書にも決定!>◆大変長らくお待たせしました!『非常識な読書のすすめ』から、清水克衛著としては、約4年ぶりの最新刊『魂の読書』の先行発売が決定しました。『魂の燃焼へ』『生くる』などの著者執行草舟氏との出会いを通じ、「”魂”とは何ものか?」と考えるようになった清水店長。そして、<私たちが真に人として幸福になるためには「経済成長」ではなく、「魂の成長」なのだ!」と気づき一気に書き上げた最新刊!気になる内容は・・・「目次より」・はじめに 魂を吹き込め!・第1章 「答え」を探すためではなく「問い」を見つけるために読書は必要なのです。・第2章 「そもそも論」で考えよう・第3章 読書は「タテ」にすべし! ・「西郷ライン」で人生の軸をつくる ・第5章 私はなぜ読書をススめるのか◆この書名は出版社の方が命名してくださいました。 なるほど、自分自身でも納得の書名です。 「成長」という言葉は、産業革命以来、 拡大・大量消費という価値観に縛られることになりました。 日本ではそういった価値観は明治維新からでしょうか。 「大きいことはいいことだ!」という言葉が流行り、 本来日本人の精神であった「粋」は姿を無くし、 「侘びさび」の精神は時代遅れのお蔵入りになり、暗い倉庫の中。 しかし、最近、強烈にその価値観に違和感を 感じてきたのです。ドクスメに本を求めて来られる方、 講演などでお会いする方々のお顔をみていると、 どうも拡大という価値観で生きることの矛盾や辛さを 感じてしまうことが多くなりました。 多くの方が、今までの価値観に「?」という疑問を 持たれていても「とは、言っても・・・」と思われ、 今もまた、矛盾に合わせて、自分の魂の声に 耳を閉ざすしかないのが、私がドクスメの店番をしていて、 実感として感じているところです。 【魂の燃焼へ】 という本の中で、幸運にも執行草舟先生と 御縁を持つようになって”魂”とは何ものか?と 考えるようになりました。 「魂とは肉体を拒絶する何ものかである」 こんなこと言われても、はじめはさっぱり理解できません。(笑) 戦後民主主義に育った「個」の幸せこそが是と 疑ってこなかった人間には、まったくわからないのです。 しかたありません。 でもね、近頃やっと少しだけわかってきたんです。 私たちが真に人として幸福になるためには 「経済成長」ではなく、「魂の成長」なのだということが。 そんなことを本と人の出会いから、 つれづれと書かせていただいた一冊となりました。 だから、「魂の読書」という書名が気に入ったのです。 いまやまだ、多くの方が信じて疑わない 「経済成長」ですから、この本はちょっと反感を買うのかもしれません。 原稿を確認する段階で、正直反感を買うかもしれない箇所を 削除しようか迷いました。 しかし、過去の著書を残した日本の先輩方の 本を読んでいる内に、自分自身が 「とは、言っても・・・」という考えになっていることを恥じました。 なので思いっ切り初心貫徹のままの出版です。 自分の本はあまりススメてこなかった 清水店長ですが、(笑)この本だけは読んでください! 読書は別名、毒書ともいいます。しかし、クスリと同じで、 処方しだいでは毒にもなります。この本、ちょっと毒も含まれている かもしれません。だからこそ、人によっては 良薬になると信じて、みなさんのお役に立てたら著者として 非常にうれしい誤算となります。清水克衛◆

カートに入れる:

  • モデル: 4594072803
  • メーカー: 育鵬社



人情横丁