国防論---今こそ読んでおくべき一冊 [4093897365] :
読書のすすめ    カートを見る      

国防論---今こそ読んでおくべき一冊

1,836円

小林よしのり著◆2011年3月11日。もうこの日を忘れてしまったのだろうか。あの日を境に何かが変わったのだろうか。変わったのかもしれない。でも、もう忘れられいるのかもしれない。どっちなのだろう。あの震災で我が国の自衛隊の公の精神に感動した人も多いのではないだろうか。この本では「国防」について、もっと早く知っておけばよかった!そう思えることがたくさん載っています。日本の歴史、中国の歴史からいまの現状を知り、自衛隊の真の役割とはなんだろうか?という問いを読む者に考えさせてくれます。2011年9月に発売になったこちらの本ですが、日米安保の問題などでゆれる昨今ですから、今こそ読んでおくべき一冊です。自然災害も頻発しています。いまにも起きておかしくない地震もあります。そんなこともふまえて自衛隊とはいかなるものかを考えておかなければならないと思いませんか?ぼくは痛烈に思っています。

カートに入れる:

  • モデル: 4093897365


人情横丁