【易の名著!】易経講座 上巻〜程氏易伝を読む [4896191806] :
読書のすすめ    カートを見る      

【易の名著!】易経講座 上巻〜程氏易伝を読む

10,260円

本田済著 <上巻の中に、上巻1、上巻2の2冊セットで入っています。>◆読書のすすめでも有名な『易経講話』と同じく、本格的に『易経』に取り組みたい方へのよりお求めやすいおすすめ本をずっと探していたのですが、「これだ!」という1冊にようやく出会いました!それが、こちらの『易経講座〜程氏易伝を読む』上下巻です。こちらの本は、かつて政財界のトップ達が集まり、「読易会」という読書会の中で、易学研究の第一人者である著者の本田済先生が易経の講義をした全記録がこの中に!この本のテーマ「程氏易伝(ていしえきでん)」は、狷四の書瓩噺討个譟⊇ね椽顱道徳の規範、教養書として「易経」を解説したもので、易経の注釈としては最高峰と呼ばれる知る人ぞ知る「易」の名著です。この本では、上下巻の中に、平成4年から平成10年までの6年の間に、易を初めて学ぶ政財界のトップリーダーに向けて、この「程氏易伝」を分かりやすく、丁寧に講義した講義録になるので、今出版されている修養書、道徳書として、哲学面を学ぶ『易経』の本の中では、最も分かりやすく、かつ『易経』の基本をしっかり学べる名著になっています。しかも、『易経講話』の中で著者の公田連太郎先生も、「程氏の易伝は、偉いものである。私が初めに独学で易を読んだ時に、この易伝を読んで、易が多少わかるようになったのであり、この書の恩沢を少なからず受けておる。これには、物足らぬところもあり、非難すべきところもあろうが、とにかくすぐれた書物である。」(『易経講話』第一巻・序説より)・・と、公田連太郎先生も大絶賛!『易経講話』をすでに読まれた方は、さらにその読書を深めることができ、『易経』を本格的に学ぶ決意をした方には、まずこの本からしっかり易の全体像を学ぶことを強くおすすめします!執行草舟社長も吉田晋彩先生も学んでいる、生き方としての『易経』を勉強するなら、まずはこの「程氏易伝」を本邦初、全訳・解説した『易経講座上下巻』から!!

カートに入れる:

  • モデル: 4896191806


読書普及協会