おくの細道---非効率の情緒を取り戻す [4896197273] :
読書のすすめ    カートを見る      

おくの細道---非効率の情緒を取り戻す

1,080円

松尾芭蕉 鈴木洋治 世良田嵩著◆こちらの本は、ドクスメでも大好評の ≪言志四録 妙典≫の著者が書かれた本で、 やはり、原文と現代訳のみというスタイルです。 芭蕉の文学は時代を超えて、日本人の心に響く 最高傑作と言われておりますが、中々敷居の高い方も 日本人の中、とくにお若い方には多いのではないでしょうか。 芭蕉の句というのは、 理屈がまかり通る現代日本人に「情緒」という、 理屈より本来優先されるモノを思い出させてくれます。 ≪言志四録 妙典≫同様、 原文と現代訳のみですから、本来の読み方である、 感覚をもって読めるように工夫されています。 それと、この本を持って、芭蕉がたずねた地を 旅する時にかってが良いようにと、本がビニールで コーティングされています。本を持って旅するなんて とても素敵ですね。 おなじみ「生くる」の著者、 執行草舟氏は「生きるとは魂の燃焼である。その意味で、 芭蕉はのたれ死ぬことを選んで”おくの細道”を執筆したのだ。 だから、この本には魂がある。ぜひとも読んでいただきたい。」 こうおっしゃっておりました。 読んでみると、たしかに芭蕉が目にした風景や情緒が 手に取るように”感じて”きます。 頭で、理屈でしか理解しようとしない現代人は本来の日本人とは 言えないのかもしれません。最近、そんなふうに考えます。

カートに入れる:

  • モデル: 4896197273


人情横丁