呻吟語 改訂第5版---第一級の人物になるための人生訓 [4896191219] :
読書のすすめ    カートを見る      

呻吟語 改訂第5版---第一級の人物になるための人生訓

10,800円

公田連太郎著◆「呻吟」とは、重病人のうめき声をいう。 弁の立つ人物よりも、深みのある人物たれ…。 昔から心ある人々によって読み継がれ、 河井継之助、大塩平八郎、佐藤一斎、西郷隆盛、 安岡正篤、歴史人物が座右の書とした人生訓「呻吟語」。 第一級の人物になるための人生訓。 そして昭和平成の経営者・政治家が迷いの時に開いた中国古典。 人生をどう生きるべきか、仕事にどう向き合うべきかなどがわかる。 迷いが晴れる人生訓。 先日、雑誌ダーナの取材にて 「生くる」の著者、執行草舟社長と対談をする機会を得た。 その社長室にはこの本がならばれてあった。 「公田連太郎の書いたこの本が一番良い」と言われ、 安岡正篤氏の著書にも公田氏の本がよろしいと 書かれている。 「易経講和」に引き続き、 これは読まないわけにはいかない! 数に限りがあります。読む決断はお早めに!(笑)

カートに入れる:

  • モデル: 4896191219


読書普及協会