「人に長たる者」の人間学---永遠と続いている「教師」の声 [4884747428] :
読書のすすめ    カートを見る      

「人に長たる者」の人間学---永遠と続いている「教師」の声

10,584円

伊與田覺著著◆『男一匹、負けたらあかん』という、 以前ご紹介して大反響の本以来の感動をくれた本を読みました! 『男一匹、負けたらあかん』は、著者が 中国の古典を学び続けた中から、指針というものを 持たない現代人の商売の愚かさを説き、 本当の繁盛の法則を私たちに示してくれました。 書かれてあることを素直に信じて実行すれば、 現在に役立つ商売の知恵でしたね。 こちらの本もまさに中国の古典の知恵を、 現代に生きる私たちに、即、好転する知恵として 書かれております。 90歳を超える著者は、商売の神様と言われる 松下幸之助さんと実際にお会いしてずいぶんとお互い関わったようで そういう意味でも、うすっぺらい商売繁盛の法則ではなく、 人間成長も含めた、人生繁盛の法則で満載です。 いちいち面白く「なるほど!」と膝を打つばかりの内容だったのですが、 一つご紹介いたします。 釈迦やキリスト、孔子、ソクラテスなどの聖人には 教師がいたと書かれています。 「え?!」 と、この問いにびっくりいたしましたが、 その後を読んで納得です。その教師とは、 「天地」だというのです。天地とは、この世のあらゆるものを 動かし創り出している”根源”といわれ、または「造化」と いわれるモノのことです。 何千年も前の聖人の教師は天地(造化)だったとは ものすごく納得です。 私たち今生きている者にも、 2000年以上も前に生きた彼らと同じ天地がここに存在しています。 私たちももっと耳を澄ませば、 永遠と続いている「教師」の声が聞こえるはずです。 そんな「教師」の声を聞くために 背中を押してくれる一冊でした。 ちなみに私は読後まだ聞こえてないので、 もう一度読もうと思ってます。(笑) 次はきっと聞こえてくると確信しながら。

カートに入れる:

  • モデル: 4884747428


人情横丁