日本の大和言葉を美しく話す--こころが通じる和の表現 [4809412677] :
読書のすすめ    カートを見る      

日本の大和言葉を美しく話す--こころが通じる和の表現

1,512円

高橋こうじ著 ■日本語については、 【逆もの選定本】日本語が世界を平和にするこれだけの理由 こちらの本でそのそごさがよーく分かりましたが、 またまた日本語の素晴らしさにふれる本がありました。 帯にも書いてあるように、 日本には漢語と外来語、そして生粋の日本語をして 「大和言葉」と3つ存在しているんですね。 そういえば、人と話をしていて なんとなく素敵な言葉を話す人だなと思っていましたが、 そういう方ってこの大和言葉を使っているのだと 気付きました。 日本語には言霊というのがありますが、 音霊というのも確かに存在しています。 大和言葉には、その音がうまくはまっているようです。 「この本、チョー面白いよ!」と ついつい言ってしまいますが、これを大和言葉でいうと、 「この本、このうえなく面白いよ!」 となります。 「このうえなく」なんとなくいい響きですよね。 他にも響く言葉がたくさんこの本には載っているのですが、 これにはちょっと感じ入ってしまいました。 「恋人いるの?」と聞かれた場合、 「ええ、いますよ」と答えるより、大和言葉で、 「はい、心を寄せる人がいます。」 って答えちゃったら、かなりしびれてしまいそうです。(笑) 大和言葉の復活をすすめるこちらの本、 大歓迎したい一冊です!

カートに入れる:

  • モデル: 4809412677


人情横丁