四季の公案---分けない思考 [4333024780] :
読書のすすめ    カートを見る      

四季の公案---分けない思考

1,512円

玄侑宗久著 私たちは知らぬ間に、 何でも分けて、分解して理解するように クセ付けされています。 しかし、よーく考えてみると、 分かれているモノはこの世にありません。 微生物も植物も動物も人間も、 お隣さんも遠い親戚も外国も日本も 分けて考えるから矛盾が起き上がります。 これを禅では「無分別」と言います。 分けていいのはゴミだけですね。(笑) 「公案」というのは、禅の世界で つい分けて考えたがる私たちの脳を 壊してくれる問題集のようなものです。 特にこの本は、日本特有の四季を 通じて私たちにも理会できるように 気の配られた本です。 いま、私たちの社会の諸問題は 二元論(二つに分ける)では到底解決にいたらない ものばかりです。 「全てのモノはつながっている」 この大事な考え方をもう一度思い出す時期では ないでしょうか。 先日「龍馬がゆく」を読み返しておりましたら、 ふと坂本龍馬は物事を分けて考えない お人だったなあーと気づきました。 みなさまも是非二元論からの脱却のために こちらの本を読んでみてください。

カートに入れる:

  • モデル: 4333024780


読書普及協会