先行発売!香月敬民最新刊 ハウジングストーリー [haujinngu] :
読書のすすめ    カートを見る      

先行発売!香月敬民最新刊 ハウジングストーリー

1,512円

香月敬民著◆「こうなりたいなぁ」ではなくて、「こうなったらいいなぁ」とか「こうした方がいいのに」というものがある。 「こういう世の中がいいなぁ」や、「こういう会社がいいなぁ」である。 しかし現実はそれとは違う方向に進んでいたりもする。 なぜ「この方がいいのになぁ」という方向へ進めないのだろう。それを邪魔しているものは何なのだろう。 「この方がいいのになぁ」という方向に進みましょうよ。 それは正義や善としてではなく、皮膚で感じるものです。 そんなこと言うのを「きれいごと」だというならいいじゃないですか。 「きれいごとじゃメシを喰えない」っていうあなたはそれでメシ喰えているんですか。 「ハウジングストーリー」に書かれている「きれいごとは」、そもそも仕事はそういうものでしょ、というものです。それをきれいごとというのはそもそもおかしいのかもしれません。「こんな仕事がしたいなぁ」を考えてみましょう。

カートに入れる:

  • モデル: haujinngu


読書普及協会