内村鑑三をよむ---書かれた言葉を通じてそれを書いた人間と出会う [4002708454] :
読書のすすめ    カートを見る      

内村鑑三をよむ---書かれた言葉を通じてそれを書いた人間と出会う

540円

若松英輔著◆いま、ドクスメで話題の「悲しみの秘義」の著者、若松さんが、 内村鑑三の著書の本当の意味をわかりやすく深く説いてくれている一冊です。 あなたの魂に深い感動をさらに味わうことができます。「真実の意味で「読む」とは、書かれた言葉を通じて書いた人物に出会うことである。日本的霊性の究明に挑み続ける注目の批評家が、『基督信徒の慰』『後世への最大遺物』『代表的日本人』を内村鑑三の生きた声として読み直し、絶句するほどの苦難の彼方に独自の境涯を切り開いた精神的巨人の姿をいきいきと描き出す。 」

カートに入れる:

  • モデル: 4002708454


人情横丁