懸命に生きる子どもたち---最も大切なボランティアは自分自身が一生 [ikema] :
読書のすすめ    カートを見る      

懸命に生きる子どもたち---最も大切なボランティアは自分自身が一生

500円

池間哲郎著【GW直筆サイン本】この本は一般書店では販売していないんですよ。著者自身が撮影してきたアジアの子どもたちの一生懸命に生きている姿が映された写真をふんだんに使った本です。貧しさの中でも必死に生きている子どもたちの姿は日本の子供たちに命の尊さや一生懸命に生きることの大切さを伝えてくれると確信しています。物質的豊かさを手に入れた日本人が、心の豊かさを手に入れるための必須本です。※けっしてこの本は、お涙ちょーだいや、へたな優しさを求める本ではありません。魂に火がつき、今に生きる心を啓発する本なのです。

売り切れ
  • モデル: ikema


読書普及協会