昭和天皇は何と戦っていたのか--『実録』で読む87年の生涯 [4093897662] :
読書のすすめ    カートを見る      

昭和天皇は何と戦っていたのか--『実録』で読む87年の生涯

1,728円

井上亮著◆「昭和天皇実録」という本を読んでみたいなーとは 思っていたのですが、これが全61巻1万2137ページという 強者にだけに中々手をつける勇気がありませんでした。 でも、昭和天皇の生き様の記録はとても興味が湧くところですね。 ところが、そんな人たちの為に、書かれたのが この本で、本当に有り難いかぎりです。 昭和天皇が幼少のころのわんぱくぶりや、 父である大正天皇がつねにご病弱であったため、 わずか20歳で執政となり、その若さで日本国の担う 大きな重みと孤独にたえる姿がこの本を読むとよーく分かります。 昭和天皇の躾役として登場する乃木希典の指導や 読書をするうちに「学者になりたい」と思いはじめた昭和天皇に なんとかしてその思いを持たないようにしむける側近の苦労など、 人間昭和天皇の魅力が充分に伝わってまいりました。 昭和天皇は、実在が確かな歴代天皇ではもっとも 長寿であり、在位期間も最長であり、 天皇として、はじめて敗戦を経験したのも昭和天皇です。 その苦難の歴史は、それこそ本当の国史であると 思いますし、私たち現代日本人は天皇陛下の存在について ほとんど学校では学んできませんでした。 関東大震災や敗戦などの日本の歴史は、 この昭和天皇の行動とともになった歴史であって、 この「実録」を知ってこそ、私たちの未来は開けるのでは ないでしょうか。これはけっして大袈裟な話ではないと思うのです。 まあ、根性ある方は、宮内庁が24年余りの歳月をかけて 作成した全61巻1万2137ページに挑戦されるのもよろしいかと思いますが、 まずはこの本から日本の近現代史を感じることから始めて みませんか? 

カートに入れる:

  • モデル: 4093897662


人情横丁