『損得より先に善悪を考えよう』&『店はお客さまのためにある』2冊 [4785502249] :
読書のすすめ    カートを見る      

『損得より先に善悪を考えよう』&『店はお客さまのためにある』2冊

1,080円

ご商売をやられている方には、 絶対に読んでものすごくお役に立つ本です! 著者はただいまドクスメで大人気の本 「商人のための人生読本」とおなじ著者 倉本長治氏です。 安売りやオマケ付きの商品が、 やたらと目立つ昨今ですが、 昔の商人にとってはこれは 一番恥ずべきことであったそうです。 「自分には知恵がない」と 世間様にいっいるようなものだと言われていました。 「良く売れて大いに儲かることはムシロ易しい。 客が少ない、売り上げが伸びないという店を 如何に維持するかこそむずかしい。 むずかしい仕事ほど男にとって面白いものはない。 困難であればあるほど工夫が要るし 努力もしなければならぬものである。 その効果が目に見えてこそ、張り合いがあるというものだ。 仕事が愉快だというのは、 そういう時のことなのである。」 これから、節約の時代に 益々なっていき、消費税も上がったりすると 確実に消費が冷え込むでしょう。 そうなってから、慌てて知恵をしぼってみても もう手遅れになってしまいます。 ぜひ、今のうちからこちらの本に 書かれている知恵を身につけておきましょう! 冬の厳しさにじっと耐えてこそ、 春になって力強い青々とした芽が出るのが 自然の摂理です!

カートに入れる:

  • モデル: 4785502249
  • メーカー: 商業界


読書普及協会