【大人気のため売り切れ 復刻を求めての予約のみ】生きた仏教 [ikitabukkyou] :
読書のすすめ    カートを見る      

【大人気のため売り切れ 復刻を求めての予約のみ】生きた仏教

4,400円

飯島貫実著【お陰様で、沢山のご予約をいただき増刷決定後、150冊があっという間に完売!残りの店頭在庫も約40冊になりました。これで出版社在庫分全てになります。次回の増刷は今のところ未定です。気になる方は、是非お早めにご注文ください。】◆清水店長が、最近ブログに書いていた爐發寮┐に椨瓩、こちらの『生きた仏教』です。この本は、1955年に発売になった仏教の名著の復刻版で、偶然この本の出版社の山喜房仏書林さんに足を運んだ時に見つけた、知る人ぞ知る仏教の猖槓中の本物瓩量消本です。見た目は難しそうですが、実際に読んでみると、とにかく読みやすい!以下の店長のブログの言葉にもありますが、仏教の本でありながら、他の宗教や科学、仕事、生活までも向上させる猜教の核心「三法印=諸行無常、諸法無我、涅槃寂静」瓩砲弔い董∧教を詳しくご存知ない方にも分かりやすく噛み砕いて説明してくれています。ここまで、分かりやすく、人生に牾茲せる疂教の本との出会いは中々ないので、是非このチャンスをお見逃しなく!ちなみに、某インターネット書店では中古しかなく、1万円以上していました(笑)→以下、清水店長のブログ「ガツン!と?」より 「ただ今もの凄い本に出会ってしまって夢中になって読んでいます。昭和55年に発売になった本ですが、当時から読書人にとっては大変な反響だったようです。仏教に関する本なのですが、キリスト教を信じている方は、もっとキリスト教の理会が進み、科学者が読めばもっと科学の理会が進み、会社経営者はさらに拡大をし、商売をしている人には必ず繁盛してしまう本であると書かれています。実際に読んでみると、確かにそうだ!と思える内容でした。考えてみれば、世界的数学者である岡潔や、ロボット工学の第一人者である森政弘先生やご存知スティーブ・ジョブズなど、一段上の仏教を体感しているのは確かなこと。多分彼らは、この本に書かれていることを掴んだ人たちに違いありません。稲盛和夫さんも仏教に精通されていましたね。この本との出会い、ご縁をみなさんにもお分けしたいと思っております。」<目次より>●第一篇「仏陀」●第二篇「真理」・智慧に就て・三法印◎第一章「諸行無常印」・現われたものは「必ず滅ぶ」・現われたものは「常に消ゆ」・自由創造の原理「無常」・愛の基礎「無常」◎第二章「諸法無我印」・諸法という意味・・現われたことに「自由なし」・現われたことに「限界なし」・現われたことに「霊魂なし」:・努力の原理「無我」・改造の原理「無我」・愛の原理「無我」◎「涅槃寂静印」・警鐘としての「涅槃」・打ち消しの「涅槃」・自由としての「涅槃」・美としての「涅槃」・愛としての「涅槃」他●第三篇「実践」・光明への道「四諦」・光明の道「八正道」・八正道実践の要領「三宝」・三宝の実践「唯心」・唯心の実践「真言」他

カートに入れる:

  • モデル: ikitabukkyou


人情横丁