【易経入門におすすめ!】易経講座〜運命を開く知恵 [4884748111] :
読書のすすめ    カートを見る      

【易経入門におすすめ!】易経講座〜運命を開く知恵

1,620円

安岡正篤著◆以前より、読書のすすめでも「易経」に興味を持たれる方が増えていますが、実際に「易経」を試しに読んでみても、行き詰ってしまっている方が多いのも事実です。そこで、是非ご紹介したいのが、こちらの安岡正篤氏が60歳の時に講話した「易経」の、特に考え方をイチから教える「易経入門」の講話録が、こちらの「易経講座」です。若くして経験した第一次世界大戦にはじまり、昭和の動乱期、第二次世界大戦、そして、終戦後の苦悩という、変革期真っ只中で、安岡氏は、東洋思想に精通している中でも、特に心の支えとしていたのは、「易経」だと前書きに書かれています。―「易を学ばなければ、自分自身どうなっていたか分からないことを折にふれて感ずることがある。ということは、物心すいてから私が遭遇した、体験してきた環境・時代・国家というものは、それこそ、大いなる変易、グレートチェンジの連続であった。中学時分から真剣になって民族興亡の歴史や哲学を学んで、私なりにいろいろの経論を研究した。しかし、その抱負、経論、あるいは、信念というものが、その後の昭和の歴史を通じてことごとく裏切られた。その時非常に役に立つのが中国の易の学問であった。」まえがきより―「易経」は「変化の書」と言われ、人生や、歴史やなど、変化するものの普遍的な法則を書いた本なので、変化の時代にこそ、役に立つタテ糸の書なのです。そんな、「易」を心の支えにした安岡氏が、易学の基本概念から、易を理解するための、陰陽の基本原理、実際に「易経」の八卦等を読む前に押さえておきたい読み方、考え方を、順を追って教えてくれる、「易経」の哲学の部分の基礎的な大枠を無理なく学べる入門書になっています。「易」を学ぶと、お仕事や人生にどう役立つか、この本を読むと、よく分かりますよ!!

カートに入れる:

  • モデル: 4884748111


読書普及協会