無心ということ〜鈴木大拙を知るための必読書! [4044076106] :
読書のすすめ    カートを見る      

無心ということ〜鈴木大拙を知るための必読書!

820円

鈴木大拙著◆石田梅岩ラインのおすすめ本『無心のダイナミズム』の中でも紹介されていた、無心に関する入門書がこちら!『魂の燃焼へ』の中で、執行草舟氏も「日本人なら必ず読んで欲しい代表的な一人」として鈴木大拙の『日本的霊性』と『禅と日本文化』を紹介していましたが、実は鈴木大拙の本の中で、比較的読みやすく、鈴木大拙を狷匹爿瓩海箸膨戦される方には、こちらの『無心ということ』は欠かせない1冊なのです。仏教思想の中心である「無心」を、禅を軸に解説した鈴木大拙晩年の代表作で、今読書のすすめでブームの「無心」という考え方のそもそもの始まりであり、根本の思想がこの本で分かります。が、さすがは鈴木大拙さんの本なので、すらすら読める内容ではありません。「無心」に答えを求める方には全くお役に立たない可能性があります。しかし、「無心」に問いを見つようと挑戦される方には、時間はかかっても大いに役立つ1冊です!<目次より>第1講 無心とは何か 第2講 無心の探求 第3講 無心の活動 第4講 無心の完成 第5講 無心の生活 第6講 無心の体験

カートに入れる:

  • モデル: 4044076106


読書普及協会