読書のすすめ    カートを見る      

読書のすすめ 清水克衛の日々是好日

耳寄り情報

 1  2  3  4  5 ...  [次へ >>] 



縁あって、出版社の方からご紹介いただいた
『岡田武彦全集』という本。
著者の岡田武彦氏は、九州大学の名誉教授で、九州では
ご存知の方もいらっしゃるそうですが、それ以外での
地域では知る人ぞ知る中国古典の世界的権威のお方です。

陽明学を中心に、狄伸瓩涼羚馘学を知り尽くした岡田氏の
名著で最初の入門に最適の「岡田武彦全集」第12巻である
『孫子新解』が、現在非常に残念ながら絶版に。
今まで写本で2部しか伝わらず、公開されることがなかった
猖槓瓩梁校卻舎,龍飽佞書かれた、山口春水著「孫子考」
を、現代人にも活かせるように解説された唯一の書『孫子新解』

皆様に読んでいただきいのはもちろん、後世に伝え遺すためにも、
復刊のために、『孫子新解』のご予約を受付開始しました!

※出版社の方から連絡があり、100冊ご予約をいただきました
段階で増刷が決定します。増刷時期は、後日お知らせさせて
いただきますが、増刷されるかどうかは、皆様のご予約次第です。
是非、本物の「孫子」の教え書かれたタテ糸の名著『孫子新解』
のご予約をお待ちしています!

【現在絶版のため仮ご予約受付開始!】
◆『岡田武彦全集』12巻 『孫子新解』

そして、12巻『孫子新解』が待ちきれないという方のために、
同じく岡田武彦氏の入門書として最適で、岡田氏の根本思想
である「現実主義」「理想主義」「超越主義」の考え方と、
『論語』の根本精神他、こちらも猖榲瓩痢慙生譟戮龍気
が書かれた名著

◆『岡田武彦全集』15巻 『東洋のアイデンティティ』

※こちらは出版社に在庫があるので、ご用意が出来次第、
お送りすることが可能です。



喜多川泰さんから
桜が満開のころ
一通の手紙が清水店長に届きました。

それを読んだ清水店長が
喜多川さんに直談判。
やろう!と。

6月17日土曜日午後
ぜひ時間を空けておいてください。
喜多川泰さんが
これからのことを
熱く語ってくれます。

詳しくは
喜多川泰さんが
新しいことに挑戦します。サイトへ



真の5%の人になるための隠れた名著!
「頭山満」の無二の朋友でもある杉山茂丸氏の本が
再入荷しました!肚の底から、やる気、勇気が、
湧き出てくる、本物の書。一度売り切れてしまうと、
次回入荷までお時間をいただきます。気になっていた
方はこのチャンスに是非!

◆「其日庵杉山茂丸」の代表作 『百魔』
◆代表作『百魔』の続編 『百魔 続』
◆杉山茂丸人間学の集大成! 『其日庵の世界』
◆人類一人前の思想 自己を制する勇気 『俗戦国策』

同じく、タテ糸読書を実践者の皆様の必読書である
大川周明著『日本二千六百年史m』も再入荷!
こちらも、なかなか一般書店には売っていない
知る人ぞ知る、猖榲瓩領鮖砲学べる1冊です。

◆大川周明著 『日本二千六百年史』



読書のすすめの開業して22年。
そのなかで15年売れ続けて商品があります。
本じゃありません。

「点字名刺」です。

視覚障害の人たちが、一枚一枚点字を打刻
してくれるのですが、これが使った人だけ
じゃなくて、作った人たちも含めて
まさに三方良しの商品なのです。
このたび、点字名刺のページをリニューアル
しましたので、初めての方もすでにご存知の
方も一度お立ち寄りください。

点字名刺ストア>

==========
ドクスメではおなじみ
百年企業を創造するコンサルティング
S・Yワークス代表の佐藤芳直さん。
毎年5月に「未来への恋文セミナー」
百年企業経営大会が開催されています。
その会場で、佐藤芳直さんが
ぜひ今こそ読んでほしい本として
おすすめ本を紹介されるのですが
ドクスメでは会場で出張販売をさせて
いただいてるご縁から
ドクスメネットでご紹介をさせて
いただいております。

佐藤芳直のおすすめ2017>



以前に有名なキャラクターをうみだした
編集者とのんでいたら
そのキャラクターの誕生話になって。

このキャラクターを1冊の本にするかどうか。
編集部でのスタッフの評判はよくて
ぜひ出版しましょう!となったけど
編集担当のご本人は
どこがいいのか?まったくわからなかった。
でも最後は自分で自分の背中を押したんだって。

わからないから 
やってみよう!

自分なんてちっぽけなもんで
ちっぽけなことはどうでもよくて
ちっぽけであることを知る勇気と
ちっぽけな自分からふみだしてみる勇気

わからないから
やってみよう

作家の喜多川泰さんが
毎月購読している成幸読書について
書いてくれたことも、ちっぽけな自分から
ふみだすヒントだと思う。

ドクスメネット
はげっち。の雲のうえは晴れ。より

>成幸読書のページ>





4月18日(火)にご紹介後、沢山のご注文を
いただき、まさかの即完売


貴重な本の上、出版社さんの在庫にも限りが
ありますので、気になる方はお早めに是非!

◎今、清水店長が、『「読書のすすめ」店主として、
「逆のものさし講」代表として、元治元年生まれ、
明治大正昭和と日本のために命をかけて、しかも
愉快に時代を駆け抜けた人物の本をオススメしたい』
と大絶賛の人物が「杉山茂丸」という人物です。

清水克衛ブログ「人類一人前の思想 自己を制する勇気」

※杉山茂丸氏の本との出会いは、出版社の方より
「頭山満の本とは比べ物にならない程面白い本がありますよ。」
という紹介をいただき、偶然出会った幻の名著です。

小説『ドグラマグラ』の著者夢野久作の父親であり、
当店でも大人気の「頭山満」の無二の朋友でもある
杉山茂丸の本を読むと、真に肚の底から、やる気、
勇気が湧き出てくる、真の5%の人になるタテ糸の
読書の実践者の方の必読書↓

◆「其日庵杉山茂丸」の代表作 『百魔』
◆代表作『百魔』の続編 『百魔 続』
◆ホラ丸ワールドの真義と奥義 『其日庵の世界』
◆人類一人前の思想 自己を制する勇気 『俗戦国策』

◎杉山茂丸氏の本と一緒に読みたい、
清水店長おすすめのとっておき2冊↓

『侘び然び幽玄のこころ』の著者最新刊!
『人生は残酷である』
◆安積艮斎著 『洋外紀略』



 1  2  3  4  5 ...  [次へ >>] 
人情横丁