【人間力を養う!】 :
読書のすすめ    カートを見る      

【人間力を養う!】




商品画像 品名- 価格

【脚本家 旺季志ずかさん最新刊!】モテ薬
【脚本家 旺季志ずかさん最新刊!】モテ薬
旺季志ずか著【9月18日頃入荷予定。ご予約受付中!】◆以前、当店でも大人気の『臆病な僕でも勇者になれた七つの教え』、『虹の翼のミライ』の著者で脚本家の旺季志ずかさん待望の最新刊は、なんとあの誰もが知る○○細胞事件にインスピレーションを受けて、3年以上の取材の上書き下ろされた、本格的なミステリー小説です→「「あの日」から、世界は変わった。実力派の脚本家が書き下ろした、愛と欲望渦巻く科学サスペンスの傑...
1,815円

追加:


【先行発売!】心揺るがす講演を読む
【先行発売!】心揺るがす講演を読む
水谷もりひと監修、編集【6月21日100冊限定先行発売!※一般書店の発売は、7月1日頃】◆当店でも大人気!『日本一心を揺るがす新聞の社説』でもお馴染の日本講演新聞編集長、水谷もりひとさんの待望の最新刊『心揺るがす講演を読む』が発売になります!書名の通り、心が震えます!というのも、読書のすすめで大人気の著者である、「執行草舟氏」、しちだ・教育研究所「七田厚氏」、「白駒妃登美さん」、助産師の「内田美知...
1,320円

追加:


【4月の成幸読書!】101人の、泣いて、笑って、たった一言物語。
【4月の成幸読書!】101人の、泣いて、笑って、たった一言物語。
志賀内泰弘著【2020年4月の成幸読書に決定!】◆先行きが見えない不安な世の中に、是非「今!」読んでいただきたい本としてピッタリな1冊なので、4月の成幸読書に決定しました!→「人は、人から言われた何気ない「たった一言で、元気になったり、笑ったり、励まされたり、楽しくなったり、やる気が出たりします。時には、苦しいどん底の中から救われることもあります。「たった一言」が人生を変えてしまうこともあります。...
1,430円

追加:


今こそ安岡正篤 儒教と老荘
今こそ安岡正篤 儒教と老荘
安岡正篤著◆先ほど運動のつもりで篠崎駅まで散歩したら、 足首を痛めて歩けなくなった非国民の清水店長です。ガーン それにしても、日本人って真面目な人が多いですね。 感心しました。 ニュースなどでは、江ノ島に多くの人が 来てる、そういっていますが、ドクスメの前の 通りは、いつもに比べて車が三分の一くらいに 減少しているように見えます。家にいる人も 多いのでしょう。 最近よく言われるのが、...
3,300円

追加:


夢丸新江戸噺《えんぜる》泣いて笑ってほろりとオチる
夢丸新江戸噺《えんぜる》泣いて笑ってほろりとオチる
三笑亭夢丸 大友浩著◆2006年に発売になったこちらの本は、当時、夢中になりすぎて電車を乗り過ごしてしまう人が大勢現われて話題になりました。ある雑誌にこの本をご紹介したところ、またまた大きな話題に!!!【残り40冊】...
1,980円

...詳細
売り切れ


【大人気!】いい旅のススメ。
【大人気!】いい旅のススメ。
高萩徳宗著 当店で今も大人気の『サービスの心得』著者高萩徳宗さんの4年ぶりの最新刊の先行発売が決定!今回は、高萩さんの本業の「旅」の本。でも、ただの旅の本ではございません。「いい旅をすると、いい顔になる。いい顔が集まると、いい街が生まれる。いい街だらけだと、いい国ができあがる。旅の力は、明日への力だ。」本書より なんだか、また面白そうじゃないですか?読むのが今から楽しみですね!≪編集者の言葉≫私た...
1,650円

追加:


【再入荷!】飲茶の「最強!」のニーチェ---幸福になる哲学
【再入荷!】飲茶の「最強!」のニーチェ---幸福になる哲学
飲茶著◆当店大人気!難解な「哲学」のとても分かりやすい解説が有名の飲茶氏の名著『飲茶の「最強!」のニーチェ---幸福になる哲学』が再入荷しました!→「近頃は、「元気になれる」とか、「○○を楽に手に入れる方法」とか、お悩み解決といった本が巷にはあふれております。現代人は悩みをかかえる人が多いからなんでしょう。しかし、そういった本を読んだときは気持ちがハイになってもすぐにまた問題に落ち込み、また次の啓...
1,430円

追加:


【2020年8月の成幸読書】積読こそが完全な読書術である
【2020年8月の成幸読書】積読こそが完全な読書術である
永田希著◆「読まずに積んでよい。むしろそれこそが読書だ。人生観を逆転させる究極の読書術!」 速読?そういった類のモノが世に氾濫している。なんでそんなに早く本を読みたいのか?その気持ちもわからないわけではない。しかし、速読できちゃう本に、そんなに大事な価値があるとは思えない。幸福になるため自由を得る為、真理に出会うため、古今東西みんなが読書にそれを求めて来た。そんな歴史上の人たちが、速読できるような...
1,870円

追加:


岡潔・司馬遼太郎対談『萌え騰るもの』---上げ潮の民族精神
岡潔・司馬遼太郎対談『萌え騰るもの』---上げ潮の民族精神
【逆のものさし講選定本】岡潔 司馬遼太郎著◆この強烈な対談に毒を喰らおう!「いま何が一番大事かというと、上げ潮になってくる民族精神を、本当に上げ潮にしてしまうことに力を貸すことです」(岡)。奈良女子大学の停年退官から5年、京都産業大学の「日本民族」講義で再び教壇に立つ68歳の岡潔と、『坂の上の雲』を新聞連載中で「なるべく人に会わない生活」をしているはずの司馬遼太郎(46歳)が、古都奈良で語り合う。...
655円

追加:


はみだしの人類学---ともに生きる方法
はみだしの人類学---ともに生きる方法
松村圭一郎著◆ 「わたし」と「あなた」のつながりをとらえ直す そもそも人類学とは、どんな学問なのか。「わたし」を起点に考える「つながり方」とは何か? 「直線の生き方と曲線の生き方」「共感と共鳴のつながり」……。「違い」を乗りこえて生きやすくなるために。「人類学のきほん」をもとに編み出した、これからの時代にこそ必要な「知の技法」のすすめ。...
737円

追加:




人情横丁