【立花大敬】 :
読書のすすめ    カートを見る      

【立花大敬】




商品画像 品名- 価格

【あと8冊!】もう一つの人間観〜立花大敬さんおすすめ!
【あと8冊!】もう一つの人間観〜立花大敬さんおすすめ!
和田重正著...
1,728円

...詳細
売り切れ


微笑む禅〜生きる奥義をたずねて
微笑む禅〜生きる奥義をたずねて
松居桃楼著 ※4月9日入荷予定。立花大敬さんの人生に大きな影響を与えた師の一人、松居桃楼(とおる)さんの代表作!著者の松居さんは幼い頃に死の恐怖と戦い、あるお坊さんから中国の天台大師が書かれた「天台小止観」という1冊の本をすすめられます。その「天台小止観」という本との出会いと徹底的な読書から、「微笑む禅」を体得します。この本には、その微笑む禅を実践するための、日常生活に活かせる「天台小止観」の分か...
1,620円

追加:


【先行発売決定!】2万人の人生を変えた23通の手紙
【先行発売決定!】2万人の人生を変えた23通の手紙
2万人の人生を変えた23通の手紙 夢をかなえる「いちばん簡単な考え方」 立花大敬著 イースト・プレス刊 【4月9日先行発売開始 *一般書店4月18日頃発売予定】 【2015年4月の成幸読書に決まりました!】 ご存知!立花大敬先生のこれまでの数々のチカラ湧く〈しあわせ通信〉の傑作選の登場です。 またこのたびは、初公開の〈しあわせ通信〉も掲載! 【目次】 ・第一章...
1,512円

追加:


葦かびの萌えいずるごとく〜立花大敬さんおすすめ!
葦かびの萌えいずるごとく〜立花大敬さんおすすめ!
和田重正著...
1,620円

...詳細
売り切れ


・大丈夫・そのまま!自分が自分に帰る旅 <しあわせ通信>第9集
・大丈夫・そのまま!自分が自分に帰る旅 <しあわせ通信>第9集
立花大敬著 12月27日入荷予定 お待たせしました!しあわせ通信の第9集の発売です! 〈あとがき〉より → 幸福の原因は、当たり前のことを当たり前に行えるということにあるのでしょう。たとえば、まっとうな仕事で、貧しくとも正しく生きる家族、浮気しない、お互いのことを思いやれる夫婦、ギャンブルやアルコールに溺れない……、そういう当たり前の真っ当な生き方をすることが、しあわせで、子々孫々まで永く繁栄する...
2,160円

...詳細
売り切れ


【大人気発売中!】2015福笑いセット
【大人気発売中!】2015福笑いセット
立花大敬著『〈しあわせ通信〉第九集』、斎藤一人著『地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。』と宝彩有菜著『気楽なさとり方』の3冊セットです。2015年のスタートをこの3冊で幸先がいいぜ!
5,256円

...詳細
売り切れ


大敬詩集 自分のために書いた力強い詩集♪j
大敬詩集 自分のために書いた力強い詩集♪j
立花大敬著 大敬さんの初めての詩集です。あとがきに大敬先生はこう書かれています。◆私にとって、「詩」はあくまで「私」です。人に何かを伝えようとか、訴えようとかいう対他の言葉でなく、弱い自分をなぐさめ、許し、応援する独り言なのです。この時期、世渡り、世過ぎという、自分が一番と苦手とする分野を克服するために、精一杯、背伸びしなければならなかった「私」には、どうしてもこれらの言葉が必要であったのです。 ...
1,620円

...詳細
売り切れ


 立花大敬先生しあわせ通信
<朗読CD版> 立花大敬先生しあわせ通信
立花大敬著 「読書のすすめ」で圧倒的な人気を誇る立花大敬先生の『しあわせ通信シリーズ』。現在、第8集まで刊行されています。この中から「読書のすすめ」清水店長が犧こそ、このお話はぜひ聴いてほしい瓩16話をセレクト! それをプロのアナウンサーの朗読でCD4枚におさめました。そして今回は大敬先生が1999年に神戸で講演(約70分)された貴重な音声も収録されています。〈収録内容〉1.清水克衛が語る「立...
3,240円

...詳細
売り切れ


立花大敬全8集セット
立花大敬全8集セット
立花大敬著 このたび第2集の『神様の壺』が新装版として復刊されました。立花大敬さんの新刊、新装版出版されるたびに全国から数百冊のご注文をいただきます。このたびは数年ぶりに立花大敬さんの〈しあわせ通信〉第1集『心はゴムひも?!』〜第8集『法華経講義』まですべて揃いました。大敬先生の本は読んで、癒やされる本ではありません。心の底からやる気があふれでる本です。この機会にぜひ立花大敬先生に出会ってください...
17,014円

...詳細
売り切れ


【立花大敬先生おすすめ!】今日の芸術
【立花大敬先生おすすめ!】今日の芸術
岡本太郎著 こちらの本は、岡本太郎さんの有名な本ですが、実は先日読書のすすめ主催の立花大敬先生講演会の際に、大敬さんが最後に紹介されたおすすめ本です。大敬さんは、これまで3人の師に学びましたが、その中の誰一人にもついていくこともせず、自分の道を歩くことに決めます。実は、この自分の道を歩くきっかけになったのが、この岡本太郎さんが書かれた『今日の芸術』でした。大敬さんがサインの際によく書かれる「へたく...
535円

追加:




人情横丁