【心の科学】 :
読書のすすめ    カートを見る      

【心の科学】




商品画像 品名- 価格

【7月の成幸読書】のんびり、ゆったり、ほどほどに
【7月の成幸読書】のんびり、ゆったり、ほどほどに
ひろさちや著◆当店大人気!ひろさちや氏が仏教のものさしを語った、とっておきの最新刊が発売になりました!実は、この「のんびり、ゆったり、ほどほど」な生き方が強い生き方という逆な視点から、仏のものさしの見方・考え方を、とても分かりやすく解説しているので、すぐに成幸読書に決定しました。そして、「がんばらない菩薩」という考え方も、まさに犁姚瓠逆というよりも、昔の日本人的な生き方に少し戻すためのとっておき...
1,620円

追加:


【逆のものさし講の教科書】退歩を学べ---退歩なくして進歩なし
【逆のものさし講の教科書】退歩を学べ---退歩なくして進歩なし
森政弘著◆先日NHKの特集番組をみていて びっくり仰天することがありました。 未来の為に、ロボット兵器を作っている。 そういうのです。 しかも、人間が操作するのではなく、 ロボットが自己判断で敵を攻撃できるとのこと。 「未来の為に」ってどこへ 向かっているのでしょう? ちょっと大袈裟かもしれませんが、 全世界の方にこちらの本をオススメしたいと、 強く思います。...
990円

追加:


物理学者が仏教と人生を語る「宇宙のかけら」2冊セット!
物理学者が仏教と人生を語る「宇宙のかけら」2冊セット!
【※『私は宇宙のかけら』は、9月14頃入荷予定。】◆8月の成幸読書選定本、佐治晴夫著『宇宙のカケラ〜物理学者、般若心経を語る』に心震えながら、9月に発売の最新刊情報を見ていたら、『私は宇宙のかけら』という本を見つけて、偶然なのか必然なのか、全く同じ書名で、どちらも物理学者が書いた本ということに驚いて、すぐに出版社の方に連絡をして、原稿を読ませていただいたところ、こちらの本も面白い!佐治晴夫先生の『...
3,190円

追加:


私は宇宙のかけら〜あなたの今を輝かせる万物の黄金律
私は宇宙のかけら〜あなたの今を輝かせる万物の黄金律
柊木匠著【9月14日頃入荷予定】◆8月の成幸読書選定本、佐治晴夫著『宇宙のカケラ〜物理学者、般若心経を語る』に心震えながら、9月に発売の最新刊情報を見ていたら、『私は宇宙のかけら』という本を見つけて、偶然なのか必然なのか、全く同じ書名で、どちらも物理学者が書いた本ということに驚いて、すぐに出版社の方に連絡をして、原稿を読ませていただいたところ、こちらの本も面白い!佐治晴夫先生の『宇宙のカケラ』は、...
1,430円

追加:


【8月の成幸読書!】宇宙のカケラ〜物理学者、般若心経を語る
【8月の成幸読書!】宇宙のカケラ〜物理学者、般若心経を語る
佐治晴夫著【2019年8月の成幸読書選定本。毎月ご購読いただいている、作家の喜多川泰さんのブログでもご紹介いただきました!→喜多川泰さんブログ「思わず「おぉ!」】☆喜多川泰さんもおすすめの「成幸読書頒布会」詳細&お申込はこちら☆◆喜多川泰さんも大絶賛!当店大人気の物理学者、佐治晴夫先生の最新刊は、なんと、佐治先生が、物理学の視点から「般若心経」を解説した1冊です!今、『生きた仏教』という名著が大人...
1,760円

追加:


静寂とは---静けさは、人間が正気でいるための「必需品」
静寂とは---静けさは、人間が正気でいるための「必需品」
アーリング・カッゲ 田村義進著◆騒音時代に生きる現代人へ――― 車の騒音、アナウンスの声、音楽など、私たちの日常はノイズで溢れている。 人々はスマートフォンを片手に、いつも何か(誰か)と繋がって、気になる事があれば何でも検索、あっという間に欲しい情報を手に入れる。 人、環境、情報、時間…… あらゆる物事が、めまぐるしく変化する時代。 現代人は無意識においてさえも、常に何か(騒音)を聞いている。...
1,620円

追加:


リスク三十六景---未来に向けた大きな希望の道
リスク三十六景---未来に向けた大きな希望の道
野口和彦著◆逆のものさし講の教科書『退歩を学べ』、『仏教新論』の著者、森政弘先生。 そして、いま注目の新刊『ロボット工学と仏教--- 宇宙の本質である「二元性一原論」』 の中で紹介されていた『リスク三十六景』をさっそく読んでみました。 やっぱりすごい面白い!!! 科学技術の風景、スポーツから見える風景、日本の教育の風景、安全の風景、...
1,404円

追加:


親切は脳に効く---「情けは人のためならず」
親切は脳に効く---「情けは人のためならず」
人に親切な行為をすると、 実は自分が一番得をすることになる。それを証明してくれたのがこの本です。 親切をすると脳内にオキシトシンという物質が分泌され、それが健康に良く、 その他に若返る作用もあるんだそうです。 そう、まさに「情けは人の為ならず」なのだ。 昔の人はこのことをとても大切にしていた。 先日、駅の階段で大きな荷物をもったおばあちゃんをみかけ 「荷物運びましょうか?」といって、...
1,620円

追加:


【祝復活!】超訳 無門関---変化の時代は「ZEN」から学ぼう!
【祝復活!】超訳 無門関---変化の時代は「ZEN」から学ぼう!
ひろさちや著◆聖書の中にイエスが言ったこんな言葉があります。 『狭い門から入りない。滅びに通じる門は広く、 その道も広々として、そこから入る者が多い。 しかし、命に通じる門はなんと狭く、 その道も細いことか。 それを見出す者は少ない。』 滅びにいたる門は広くて堂々として、 誰もが入りたくなる門です。 それは誘惑の門です。 さあ、ここから入って来なさい。...
2,916円

追加:


常識哲学---なだいなだ最後のメッセージ
常識哲学---なだいなだ最後のメッセージ
なだいなだ著◆常識とは何か? 臨床医の経験から生まれたそんな問いと真摯に向き合い辿り着いた、不透明な時代に翻弄されない生き方の哲学。著者の切実な思いが詰まった一冊。 長い時間をかけてようやく到達した、「常識とは何か」。渾身の書下ろし。未完原稿を補完するため、ラマル会での講演草稿、インターネットのホームページ「なだいなだのサロン」に書かれた文章、日仏医学会での最後の講演草稿を収めた。 この本の目次...
1,620円

追加:




人情横丁