【心温まる絵本】 :
読書のすすめ    カートを見る      

【心温まる絵本】




商品画像 品名- 価格

兄ちゃんは戦国武将!
兄ちゃんは戦国武将!
本気になることが苦手な5年生の春樹は、東京で両親と3人で暮らしていました。 そんなある日、11歳年上の兄から「伊達政宗」と名乗った不思議な手紙が届きます。 兄は大学進学のため、仙台の祖父の家で暮らしていました。共働きの両親に代わって、小さい頃からずっと春樹の面倒を見てくれ、大学卒業後に帰って来ると約束をしていました。...
1,404円

追加:


実物大!世界のどうぶつ絵本
実物大!世界のどうぶつ絵本
動物の本当の大きさがわかる実物大世界一周旅行絵本。 丸呑みされそうなほど大きなベンガルトラの口、吹っ飛ばされそうなほど大きなホッキョクグマの手、ちょっと気持ち悪いヤツメウナギの口、インパクトあり過ぎなダイオウイカの目、見過ごしてしまいそうなほど小さなカクレガニなど22種の動物が実物大で登場!かわいい表紙のパンダの顔ももちろん実物大です。動物の一部分の大きさに注目した一冊です。...
1,944円

追加:


はなこ 八月七日にひろった こねこ
はなこ 八月七日にひろった こねこ
ともこちゃんは公園の花壇で、片目が潰れた小さな子猫を拾い、「はなこ」と名付けます。八月七日に拾った女の子だからです。はなこはともこちゃんにとても懐いて、まるで妹のように仲良しでした。でもそんなある日、友達とケンカしたともこちゃんは、はなこに八つ当たりしてしまいます。するとびっくりしたはなこは、家を飛び出したまま帰ってきません。やっと見つけた時には、はなこは事故に遭いすでに動かなくなっていて…...
972円

追加:


言葉屋 言箱と言珠のひみつ
言葉屋 言箱と言珠のひみつ
小学五年生の詠子のお婆ちゃんは小さな雑貨屋をやっています。でも本当は「言葉を口にする勇気」と「言葉を口にしない勇気」を提供する「言葉屋」を本業としていました。「言葉屋」に興味を持った詠子は、ある日言葉屋の部屋に忍び込みます。ところがお婆ちゃんに見つかってしまったことから、詠子の言葉屋見習いが始まりますが…...
1,080円

追加:


わたしの苦手なあの子
わたしの苦手なあの子
ある日ミヒロが忘れ物を取りにプールに行くと、先日転校してきたリサがプールサイドに佇んでいました。ミヒロは、ツンとして誰とも関わろうとしないリサが苦手でした。ところが翌日、心臓が悪くてプールに入れないはずのリサから、プールに入っている間見張りをしてほしいと頼まれます。しぶしぶ引き受けたミヒロでしたが、偶然リサの足に大きな火傷のあとがあるのを見てしまいます。リサからは誰にも言わないで欲しいと頼まれます...
1,404円

追加:


一人称童話 浦島太郎が語る浦島太郎---客観から主観へ
一人称童話 浦島太郎が語る浦島太郎---客観から主観へ
ニシワキタダシ クゲユウジ著◆おいらはもう竜宮城にあきたのでした。 「昔々あるところに…」でおなじみのスタンダードな昔話は、決まって3人称、いわゆる「天の声」でえがかれています。 3人称から1人称へ。客観から主観へ。もしあの童話の主人公が自らの口で語ったら。その額にカメラがついていたら―― 「1人称童話」はそんな発想のちょっと変わった絵本です。えがかれるのは、3人称のナレーションでは語られない、...
1,080円

追加:


一人称童話 桃太郎が語る桃太郎---客観から主観へ
一人称童話 桃太郎が語る桃太郎---客観から主観へ
岡村優太  クゲユウジ著 ◆「昔々あるところに…」でおなじみのスタンダードな昔話は決まって3人称、いわゆる「天の声」でえがかれています。3人称から1人称へ。客観から主観へ。 もしあの童話の主人公が自らの口で語ったら。 その額にカメラがついていたら――「1人称童話」はそんな発想のちょっと変わった絵本です。 えがかれるのは、3人称のナレーションでは語られない、主人公の「たとえば」の胸の内。...
1,080円

追加:


一人称童話 シンデレラが語る--- 客観から主観へ
一人称童話 シンデレラが語る--- 客観から主観へ
柴田ケイコ  クゲユウジ著 ◆まったく新しい視点の絵本がありました。 これにはびっくり!あなたも読むとびっくり!しますよ。(笑) 今まで読み継がれてきた昔話しのほとんどは、 三人称で描かれていますが、この絵本はなんと!一人称なんです。 やられました。(笑) いわば、「 客観から主観へ 」の逆転です。 主人公のいま置かれている立場で、主人公みずからが...
1,080円

追加:


神様の御用人
神様の御用人
社会人野球の世界に入ったものの、膝を壊し野球を断念した良彦。更に会社も辞め一時は引きこもりになり、現在はフリーター。そんな良彦はある日突然神様の御用人を命じられますが、御用人とは名ばかりのパシリ状態!神様にも人間と同じように願い事があるということで、お金も特殊能力もない良彦は神様たちの無理難題を解決すべく奔走するのですが…神社が点在する京都に住みながら、神様に疎い良彦の頼りになる(?)助っ人はスイ...
616円

追加:


3びきの かわいいオオカミ(しかけえほん)
3びきの かわいいオオカミ(しかけえほん)
ドクスメNO.1人気絵本『3びきの かわいいオオカミ』がしかけえほんに! だれもが知っている『3びきのこぶた』の設定が逆転!悪い大ブタの怖いこと怖いこと!オオカミたちの造った家を、ハンマーやドリル最後にはダイナマイトで壊しの来るのですから。そしてオオカミたちが最後に造った家は・・・意外なラストに感動!!...
3,456円

追加:




人情横丁