たまご会員様動画でご紹介の本 :
読書のすすめ    カートを見る      

たまご会員様動画でご紹介の本




商品画像 品名- 価格

【大人気!※現在増刷中】食えなんだら食うな〜幻の名著復活!
【大人気!※現在増刷中】食えなんだら食うな〜幻の名著復活!
関大徹著【※現在、出版社増刷中のためご予約受付中。6月26日頃再入荷予定。先行発売分500冊入荷も、あまりの人気にあっという間に売り切れてしまい、出版社の方にも全く在庫がなく、増刷中です。6月26日頃に増刷分がご用意できる予定です。お待たせしてしまい申し訳ございません。】◆『対談...
1,944円

追加:


【執行草舟氏最新刊!】悲願へ 松下幸之助と現代
【執行草舟氏最新刊!】悲願へ 松下幸之助と現代
執行草舟著【4月20日入荷予定】◆当店大人気!執行草舟氏待望の最新刊は、なんと!執行氏が、松下幸之助の「思想」の核心に迫った衝撃の1冊!戦後の焼け野原の中で、なぜ松下幸之助は「繁栄を通しての平和と幸福を」という夢物語を説いて回ったのか?家伝製品を次々に開発し、女性を家事の重労働から解放させようとした理由は何か?なぜ、84歳という高齢の身で私財70億円を投じて「松下政経塾」をつくったのか?松下幸之助...
1,944円

追加:


【先行発売!&成幸読書選定本】大阿闍梨酒井雄哉の遺言
【先行発売!&成幸読書選定本】大阿闍梨酒井雄哉の遺言
玄秀盛著【5月16日頃先行発売決定!※一般書店の発売は、5月23日頃】◆2019年5月度成幸読書選定本。いつもお世話になっている、こちらの本の編集担当の佼成出版社図書第二編集長の吉川暢一(よしかわのぶかず)さんよりコメントをいただきました!→「新宿歌舞伎町で拠点を構え、5万人の社会的弱者を救済してきた「日本駆け込み寺」代表の玄秀盛さんが、千日回峰行を二度満行した大阿闍梨・酒井雄哉師(2013年9月...
1,620円

追加:


5月の先行発売タテ糸名著2冊セット!
5月の先行発売タテ糸名著2冊セット!
【2冊が揃う5月21日頃発送予定。】◆5月に先行発売予定の、執行草舟氏の「命を救った本」で、長らく絶版の状態から、清水店長の声がけで奇跡の復活をする、関大徹老師の幻の名著復刻版『食えなんだら食うな』と、「命」、「欲について」、「生きる意味」、「空について」など、誰もが疑問に思う質問に、酒井雄哉大阿闍梨が、あらゆる角度から「仏教的なものさし」で答えていく、本物の問答集『大阿闍梨...
3,564円

追加:


ハーバードの人生が変わる東洋哲学
ハーバードの人生が変わる東洋哲学
マイケル・ピュエット&クリスティーン・グロス=ロー著、熊谷淳子訳◆現在、おすすめしている、『論語』や『老子』、『孟子』など、東洋哲学のハーバードでの講義録なのですが、予想に反して、非常に面白い一冊でした。よく言われる「『論語』読みの『論語』知らず」にならないように、東洋哲学をどう人生に牾茲す瓩里?そのヒントが満載の名著本でした!→「この講義が終わるまでに、きみの人生は必ず変わる」そんな約束から...
756円

追加:


いのちの窓〜昭和23年の幻の名著復刻版!
いのちの窓〜昭和23年の幻の名著復刻版!
河井寛次郎著◆日本の民芸運動の草分けの一人、陶磁・書画・木彫など多彩で精力的、しかも他の追随を許さぬ優れた作品宇宙を築いた河井寛次郎氏。その作品と同じように個性的な河井の言葉や文章を集めた書。 わずか、64ページの本ながら、その言葉は全て「本質」に迫る詩のような言葉とその解説、「前篇 火の願ひ」「後篇...
1,836円

追加:


柳宗悦・河井寛次郎・濱田庄司の民芸なくらし
柳宗悦・河井寛次郎・濱田庄司の民芸なくらし
丸山茂樹著◆当店大人気!執行草舟氏の『悲願へ』の中で、キーワードになっていた「清貧」という言葉。「清貧」の生き方の一番のヒントになるであろう「民藝」思想の入門書が、こちらの『柳宗悦・河井寛次郎・濱田庄司の民芸なくらし』です。「民芸」という考え方は、美術品だけではなく、仕事や人生そのものにも繋がる「本質」が隠されていますよ!→「昭和の男たちを魅惑した民芸運動。真摯な生き方って、格好悪いですか──軍靴...
1,944円

追加:


民藝とは何か
民藝とは何か
柳宗悦著◆当店大人気!執行草舟氏の『悲願へ』の中で、キーワードになっていた「清貧」という言葉。「清貧」の生き方の一番のヒントになるであろう「民藝」思想の入門書が、こちらの柳宗悦著『民藝とは何か』です。→民家、民具、民画、民器……日常生活の中にある「下手(げて)の美」の発見!「民藝」とは、民衆が日常に使う工藝品である。民家、民具、民画を総称して「民藝」と呼ぶ。「民藝品たること」と「美しく作りたること...
842円

追加:


妙好人千代尼
妙好人千代尼
西山剛史著◆当店でも以前おすすめしていた「妙好人(みょうこうにん)」のイチ押しの名著がお久しぶりに入荷しました!→「石川県の松任(白山市)が輩出した、日本を代表する女流俳人・加賀の千代女。「朝顔やつるべとられてもらい水」「蜻蛉つり今日はどこに行ったやら」「月も見て 我はこの世を...
1,296円

追加:


心訳『鳥の空音』〜元禄の女性思想家、飯塚染子、禅に挑む
心訳『鳥の空音』〜元禄の女性思想家、飯塚染子、禅に挑む
島内景二著◆清水店長が毎日手が離せず読み込んだ最新のおすすめ本!同じく、「無門関」のおすすめの『超訳...
3,456円

追加:




読書普及協会