名著とまんがで読破! :
読書のすすめ    カートを見る      

名著とまんがで読破!




商品画像 品名- 価格

「まんがで読破」読書のすすめオリジナルセレクトセット!
「まんがで読破」読書のすすめオリジナルセレクトセット!
◆タテ糸読書の実践を志す方の中で、「古典を原書を読むのは難しい。」という声をたくさんいただくようになりました。確かに、読み慣れていないと、挑戦してみても昔の文字や考え方など、読んでもさっぱり分からず断念。という方も多いはず。そんなタテ糸の読書の実践として、「古典の読書を始めたいが、実際には難しい。でも挑戦したい!」という方のために、古典の「まんがで読破」シリーズを、沢山の種類の中から、読書のすすめ...
41,087円

追加:


【いき』の構造】日本人にも説明が難しい特有の美意識とは?
【いき』の構造】日本人にも説明が難しい特有の美意識とは?
九鬼周造 バラエティ・アートワークス著◆最近、「逆のものさし講」の方や近しい方々に 「予定調和を壊そう!」とうるさく言っておりましてね。 近頃では、うるさすぎてみなさんに嫌な顔をされちまいます。(笑) では、なぜ「予定調和を壊せ」というのか。それは、裏を返せば 予定調和的生き方とは、すなわち冒険的、あるいは実験精神といった、 人を成長させ、新たな文化を作る上での力となることを捨ててしまっている...
596円

追加:


【ゲーテとの対話】志ある若者に託したゲーテ先生の格言集
【ゲーテとの対話】志ある若者に託したゲーテ先生の格言集
ヨハン・ペーター・エッケルマン バラエティ・アートワークス著◆衝撃的に面白い本「死ぬ前に後悔しない読書術」を読まれた方は「ゲーテとの対話」が読みたくてたまらなくなっていませんか?私もその一人です。でも、ちょっと難しそう・・・。そう思われている方も多いんじゃないでしょうか?私も同じくその一人です。そういう人のためにまずは「マンガ」から読んでみてはいかがでしょう。マンガで大筋や流れをつかんでから書籍に...
596円

追加:


【ナポレオン言行録】 余の精神は決して滅びることはない!
【ナポレオン言行録】 余の精神は決して滅びることはない!
18世紀フランス。人々が絶対王政に不満をつのらせゆく時代に、のちの英雄ナポレオンは生まれた。めざましい戦果と不屈の精神によって皇帝の座にまでのぼりつめた彼は、革命思想による欧州統一を目指すが、旧時代的な安定を望む欧州各国は連帯して、「破壊者」ナポレオンの包囲網を敷いていく……。数々の栄誉と裏切りに直面しながらも、最後まで己の理想を追い求めた英雄の、力強い言葉と波乱に満ちた生涯を漫画化。...
596円

追加:


【善の研究】日本が生んだ世界に誇る独創的思想狎湘津学瓩30分で
【善の研究】日本が生んだ世界に誇る独創的思想狎湘津学瓩30分で
西田幾多郎著◆鈴木大拙に引き続き、いま世界でその考え方が見直されている、日本が生んだ世界最高の哲学者、西田幾多郎。しかし、この方の書かれた本はほんとに難解です。...
596円

追加:


ヒトラー【わが闘争】敵が我々を倒すか 我々が敵を倒すかだ!
ヒトラー【わが闘争】敵が我々を倒すか 我々が敵を倒すかだ!
ヒトラー著◆民族主義と反ユダヤ主義を掲げ、ナチス・ドイツの独裁者として第二次世界大戦を引き起こした政治家、アドルフ・ヒトラー。 画家を目指していた彼がなぜ独裁者への道を歩むことになったのか。なぜ国民はヒトラーに運命を託し、その存在を許したのか…。...
596円

追加:


トルストイ【復活】なんとすばらしい・・・これは再生の涙だ!
トルストイ【復活】なんとすばらしい・・・これは再生の涙だ!
トルストイ著◆ある殺人事件の陪審員を務めるネフリュードフ公爵は、被告の女囚人を見て愕然とする。かつて自分が弄んで捨てた、下女のカチューシャだったのである。手違いでシベリア徒刑の宣告をされる彼女に罪の意識が芽生えたネフュードフは、彼女を救うべく奔走しはじめる。...
596円

追加:


トルストイ【戦争と平和】奪えるものなら奪ってみろ この不滅の魂を
トルストイ【戦争と平和】奪えるものなら奪ってみろ この不滅の魂を
トルストイ著◆19世紀初頭、ナポレオン戦争の渦中にあるモスクワを舞台に描かれる一大叙事詩。 戦う意味を見失う青年士官アンドレイ、莫大な富を持ちながら真の幸福を思い悩むピエール、天真爛漫な少女から魅力的な女性へと成長していくナターシャ。 戦渦はモスクワをも包み込み、様々な運命が交錯する。...
596円

追加:


トルストイ【アンナ・カレーニナ】神の掟に苦悩する愛の物語
トルストイ【アンナ・カレーニナ】神の掟に苦悩する愛の物語
トルストイ著◆政治家カレーニンの妻アンナは、その美貌と振る舞いから社交界の賞賛を集める貴婦人であった。ある日、兄の離婚騒動を解決すべくモスクワへ向かったアンナは、青年将校ヴロンスキーと出会う。彼の激しい求愛に次第にアンナも惹かれていくが…。貴族社会の光と影を描いた、リアリズムの巨匠トルストイの長編小説を漫画化。...
596円

追加:




読書普及協会