見えないものを見る! :
読書のすすめ    カートを見る      

見えないものを見る!




商品画像 品名+ 価格

「大」を疑え。「小」を貫け。---大即小、真逆のものさしを持て!
「大」を疑え。「小」を貫け。---大即小、真逆のものさしを持て!
桜井章一 鍵山秀三郎著◆世の中がヘンになってきている。こんな時代に、大樹に寄ったり大きな流れに身を任せる生き方でいいのだろうか。勝負師として生きてきた桜井氏は「大」を疑えと示す。地道なことを厭わない鍵山氏は「小」を貫けと説く。心の汚さを徹底して嫌う二人の言葉は、自分自身の力を見つめ直し、人生哲学を持って生きる大切さに気づかせてくれる。自分にしかできないことはきっとある―硬派なエールとともに、背中を...
648円

追加:


【感動!】Civil Enginieers 土木の肖像
【感動!】Civil Enginieers 土木の肖像
山エリナ著◆被写体の中に分け入って、情感豊かな世界を数多く描いてきた写真家、山崎エリナさん。 ここ数年は土木の世界に魅せられて、工事現場で働く人々の姿をカメラに収めてきました。 2019年春、橋梁・トンネル・高速道路・一般道のメンテナンスの現場で働く人々を描いた『インフラメンテナンス』を出版し、業界紙をはじめ、新聞、テレビ、ラジオなどで取り上げられて、注目を浴びました。...
2,420円

追加:


【感動!】トンネル誕生 一本のトンネルができていく過程
【感動!】トンネル誕生 一本のトンネルができていく過程
山エリナ著◆トンネルは形状の美しさや光と影がもたらす独特な魅力から、トンネルファンも多く存在します。 本写真集は、新しく造られようとするトンネル工事に山崎エリナさんが密着、準備段階から完成まで、その時々にトンネルが見せる表情と、そこで働く技術者たちをカメラに収めることに成功。これまでになかった画期的写真集です。 トンネル建設工事は大きく、準備、掘削、コンクリート打設の三段階に分けられます。...
2,420円

追加:


【真の5%の本】具体と抽象〜世界が変わって見える知性のしくみ
【真の5%の本】具体と抽象〜世界が変わって見える知性のしくみ
細谷功著◆2年前に真の5%の本としてご紹介させていただいた、細谷功著『アリさんとキリギリス』に続く、待望の真の5%の人になる名著本として、『具体と抽象』、『無理の構造』、『自己矛盾劇場』の3冊が同時入荷しました!様々な角度から、「逆のものさし思考」を深めることができるので、もちろん3冊セットで読むことを強くおすすめします。→こちらの、『具体と抽象』は・・・、永遠にかみ合わない議論、罵(ののし)り合...
1,944円

追加:


【真の5%の本】自己矛盾劇場〜「知ってる・見えてる・正しいつもり
【真の5%の本】自己矛盾劇場〜「知ってる・見えてる・正しいつもり
細谷功著◆2年前に真の5%の本としてご紹介させていただいた、細谷功著『アリさんとキリギリス』に続く、待望の真の5%の人になる名著本として、『具体と抽象』、『無理の構造』、『自己矛盾劇場』の3冊が同時入荷しました!様々な角度から、「逆のものさし思考」を深めることができるので、もちろん3冊セットで読むことを強くおすすめします。こちらの、『自己矛盾劇場』は・・・、『具体と抽象』、『無理の構造』に続く、第...
1,944円

追加:


【真の5%の本】無理の構造〜この世の理不尽を可視化する
【真の5%の本】無理の構造〜この世の理不尽を可視化する
細谷功著◆2年前に真の5%の本としてご紹介させていただいた、細谷功著『アリさんとキリギリス』に続く、待望の真の5%の人になる名著本として、『具体と抽象』、『無理の構造』、『自己矛盾劇場』の3冊が同時入荷しました!様々な角度から、「逆のものさし思考」を深めることができるので、もちろん3冊セットで読むことを強くおすすめします。→こちらの、『無理の構造』のキーメッセージは、「理不尽なのは〈世の中〉ではな...
1,944円

追加:


あろは〜呼吸法---はじめた人から毎日が幸せになる
あろは〜呼吸法---はじめた人から毎日が幸せになる
橋本雅子著◆「呼吸はだいじ」とわかっていても、自分がどんな呼吸をしているか、無意識にしていてわからない人が多いのではないでしょうか。緊張しているときは息をつめた浅い呼吸。心配ごとがあるときは吸うことよりも吐き出すだけの大きな溜息。リラックスしているときは、ゆったりとした深い呼吸。まさに「呼吸は心の鏡」なのです。...
1,512円

追加:


うしろめたさの人類学---分断されがちな社会をつなぎなおす力
うしろめたさの人類学---分断されがちな社会をつなぎなおす力
松村圭一郎著◆最近とくに顕著なのが、本来目には見えないモノをなんとかして、数値化したり、「科学的」といわれる思考を駆使して「目に見える化」して「測れるモノ」にしないと納得できないような考え方が強すぎるのではないか。こういった思考法を「理解」という。それとは逆に、人間の五感や直観によって「見えないモノ」を捉えて、考えていくことを「理会」という。これらはそもそもコインの裏表の関係であって、どちらもバラ...
1,870円

追加:


こころを温めます---見失ったニッポンの心意気
こころを温めます---見失ったニッポンの心意気
【2020年5月成幸読書選定本】澁谷隆阿著◆日本文化の一つに『道歌』というものがあります。 ご存知でしょうか? 日本独特の文化である『和歌』のリズムにのせて、 教訓となる言葉を歌ったものが『道歌』です。 これらは、学者や偉い人が歌ったものではなく、 庶民が実経験から出来上がった知恵なのです。 「手や足や 汚れは常に 洗えども こころの垢を 洗う人なし」 なんか今の時代にぴったりでしょ。...
1,466円

追加:


こころを洗います---道歌に学ぶ先人の杖ことば88
こころを洗います---道歌に学ぶ先人の杖ことば88
澁谷隆阿著◆日本文化の一つに『道歌』というものがあります。 ご存知でしょうか? 日本独特の文化である『和歌』のリズムにのせて、 教訓となる言葉を歌ったものが『道歌』です。 これらは、学者や偉い人が歌ったものではなく、 庶民が実経験から出来上がった知恵なのです。 「手や足や 汚れは常に 洗えども こころの垢を 洗う人なし」 なんか今の時代にぴったりでしょ。...
1,466円

追加:




人情横丁