「魂の読書」でご紹介の本 :
読書のすすめ    カートを見る      

「魂の読書」でご紹介の本




商品画像 品名- 価格

【緊急再入荷!】蔦重の教え
【緊急再入荷!】蔦重の教え
車浮代著 ※発売から2回の増刷分があっという間に売り切れてしまい、出版社に電話した所、品切れ重版検討中という連絡が(T_T)それでも諦めきれず(笑)、出版社の方に無理を言って、何とか50冊かき集めていただきました!3月1日の入荷です。また、すぐに売り切れてしまうかもしれないので、ご注文はどうかお早めに♪●いや〜、またまた面白い小説に出会ってしまいました♪この物語は、依願退職願いを強要され、がけっぷ...
1,728円

追加:


大人の覚悟---お悩み上手なあなたへ
大人の覚悟---お悩み上手なあなたへ
三石由起子著◆ドクスメにはなぜかお悩み相談がたくさんあります。(笑) いろんな方のお話をお聞きしていると、 この本にあるように 「悩むことが、真面目に生きること」と 勘違いしている方が多いと感じます。 「自分は真面目な人間だ」と思っている方は、 是非今すぐにでもこちらの本を読むことをおすすめします。 本当は自分のことで悩むより、 悩む若者にその解決策を笑顔で伝えることが...
1,080円

追加:


図書館版 シリーズ・赤毛のアン(全7巻)セット
図書館版 シリーズ・赤毛のアン(全7巻)セット
村岡花子訳◆今朝、お母さんと6才くらいの女の子が ドクスメに入ってこられました。 女の子「お母さん!これ買って!」 お母さん「なに言ってんの!」 女の子「ねえ、これ読みたいの!」 お母さん「ほんとに読むの?!」 女の子「・・・・・・・・・」 お母さん「どうせまた読まないんだから買ってあげません!」 女の子「・・・・・・・・・・(泣)」 こんな光景に出くわしました。...
9,072円

追加:


弓と禅 改版---運命の一冊
弓と禅 改版---運命の一冊
先日、「生くる」「友よ」「根源へ」の著者としてお馴染みの 執行草舟先生とお話しさせていただく機会がありました。 いろんなお話しが飛び出してきたのですが、 もっとも驚いたのは、ある本を読んだら、 弓道をやったこともないのに、50メートル先にある的を 造作なく射止めることが出来るようになり、 学生時代に2000回以上ケンカして、 一度も相手の攻撃を受けることがなかったとおっしゃるんです。...
1,512円

追加:


あなたへ。---東日本大震災警察官救援記録
あなたへ。---東日本大震災警察官救援記録
”震災発生直後から多くの警察官たちが被災地に派遣され、 人命救助、遺体捜索、遺品管理、交通整理、被災者支援、 そして検視と、多くの場面で尽力してきました。 その人数は実に延べ114万人。 彼ら多くは派遣を終えたあと各都道府県警に戻り、 その時の活動内容や気持ち、あふれる思いを手記にして、 地元の「県警便り」や「県民報」に掲載していました。 その貴重な手記の中から選りすぐった約70編を、...
1,080円

追加:


大不況には本を読む---貧しても鈍するな!
大不況には本を読む---貧しても鈍するな!
橋本治著◆近頃はいつも「そもそも論」ということを考えるようにしています。 「そもそも、それはなぜ?」 と、根源を知ることが大切で、それを考えていないと世間の流行りに流されて、自分がいまどこに流れているのかわからなくなります。ひょっとしたらとんでもない方向に進んでいたりしちゃいます。 そのために「そもそも論」はとても大切なことだと感じています。...
691円

追加:


【9月12日発売予定】小よく大を制す! 『勝負脳の磨き方』
【9月12日発売予定】小よく大を制す! 『勝負脳の磨き方』
舞の海著◆立川談慶さんが書かれた『落語力』にも びっくりしたのですが、元力士の舞の海さんの 本も読んでびっくり玉手箱でした。 落語界も相撲界もそのしきたりや作法は とても日本的です。 この”日本的”というのは、ある意味「非効率」を 好む文化が”日本的”なのだと思うのです。 たとえば、キュウリですが生でスライスして サラダにして食べればいいものを、日本人は...
1,296円

追加:


ものがたり伝記シリーズ《全21巻》
ものがたり伝記シリーズ《全21巻》
寺田一清著 明徳出版社刊 この伝記は今まで一般書店では取り扱えませんでした。 それがやっと一般に開かれました。 こんなすっごい伝記シリーズなんて見たことありません!!!(◎_◎;) かくいうわたくし清水もただいまむさぼるように読んでいます。 20世紀最後の教育哲学者として有名な森信三先生が独自に選ばれた 21人の伝記について、生前果たし得なかった宿題を出版実現。...
13,610円

追加:


”西郷ライン”大塩平八郎の読書ノート  洗心洞箚記上下巻
”西郷ライン”大塩平八郎の読書ノート  洗心洞箚記上下巻
吉田公平著◆かってに名付けた”西郷ライン”ですが、 実はその大本はみなさんご存知の大塩平八郎でした。 学校で習ったのは「大塩の乱」くらいで年号を覚えたくらいしか 知らない方が多いのではないでしょうか。 明治維新の最初のきっかけが「大塩の乱」であったそうですし、 西郷隆盛が肌身離さず読み込んだといわれたのが この本だったそうです。この本に、西郷さんはいろいろ書き込んだり、...
2,592円

追加:


「陽明学のすすめ」全5巻セット!
「陽明学のすすめ」全5巻セット!
深澤賢治著 今、清水店長が逆のものさし塾生に業務連絡として、「今すぐ読んで欲しい!」と強烈におすすめしている噂の本がこちらです。清水店長も、今手放せず寝不足になりながら読みふけって感動中!今まで陽明学の本は数多ありましたが、企業の経営者の方が書かれた陽明学のすすめなので、とにかくお仕事や人間関係に爐垢阿豊甞茲せる知恵が盛りだくさんなのです。こちらは全5巻あります。1巻だけではなく、5巻セットで読...
9,925円

追加:




人情横丁